京都・東寺東門前・『和の店 かわちや』



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



「和の店 かわちや」さんは、東寺の東門前にお店を構える老舗。
ちょうど一年程前、「かわちや呉服店」から「和の店 かわちや」としてリニューアルオープンされました。
お着物は勿論、和のテイストがきいたお財布や巾着、ショールなどの品々や、アロマテラピーに詳しいスタッフのなごみさん一押しのアロマグッズなど、お店の名前通り、まさに「和」(「伝統」と「なごみ」)いっぱいのお店です。
20051122195020.jpg

スタッフのなごみさんは『京都 かわちや日記』で、お店で取り扱ってる和の商品やご近所(目の前!)の東寺の弘法さんのお話などをブログにて執筆中。
あたしも時々遊びに行かせてもらっています

ある日、なごみさんのブログでブックカバーの紹介が!
とってもキュートやったので、「欲しい!」って思っていたあたしは、弘法さんに行く時は是非寄せてもらおう!ってひそかに思っていたのです。ほんで昨日ようやく念願が叶いました

入口を入ってすぐ右手、こちらに額が飾られています。
明治中期の「かわちや」さんの様子だそうです。
ん??この絵、見たことがあるなぁ・・・そや!なごみさんのブログに載ってた!(大興奮!)
あ~、やっぱり老舗やなぁ・・・って思う瞬間です
20051122195309.jpg


お店の中にお邪魔すると、目の前には大きな看板が!
欅の一枚もので、これだけの看板が作れる人はもういないのだとか。
これまた老舗を感じさせる一枚です(電話番号がシブイ!)。
20051122195421.jpg


なごみさんにお伺いすると、お薦めは「全部」やけど、その中でも特に「袋物」。
紬を地に使っている渋い色の巾着は男性にも持っていただけるデザインです。
(小)1,500円・(中)2,000円・(大)2,800円
20051122195700.jpg


ずっと気になってたブックカバーもありました!
浴衣地を使ったカバーで、デザインもいっぱいです(迷う
でも数に限りがありますので(それに全て一点ものですじょ(*_*))、欲しい方はお早めに。
和柄ブックカバー(文庫本サイズ)・800円(藍染のブックカバーもありますじょ)
20051122195736.jpg


あたしのブログは一応「ご利益ブログ」なので(知ってましたか?)、外せんなと思ったのが「招福巾着」(500円)。
宝くじを入れてしまっておけばラッキーカモ~~ンかもしれませんじょ☆
20051122200113.jpg


なごみさんお得意のアロマコーナー。
店内も癒しの香りが満ちていてとってもリラックスできます。
「今お店の中に香っている精油が欲しい!」っておっしゃられるお客様も多いんだとか。
初めてアロマにチャレンジする方は、専門家であるなごみさんにご相談を。
20051122200148.jpg


これらはなごみさんお手製のビーズ作品の数々です!あたしは絶対作れんじょ
20051122200427.jpg


奥にはお着物のコーナーがありますが、お邪魔した時は「かわちや」の文字の入った粋な前掛けをしたご主人(社長さんですじょ!)がお客様と商談中やったのでお写真は控えました(残念!)。
お着物がよくお似合いのご主人の一枚を激写できなかったのがちょっと後悔です

他にもおざぶショールなど、これからの季節には手放せない品々も取り揃えておられます。キュートながま口も要チェックですじょ(あたしがチェックしてるんやけど)。

お写真ではちょっと見えにくいですが、ビーズや布物のディスプレイに使っている箪笥は結構な年代物。
床や天井にも、建替え前の建物の木材を使われています。
かわちやさんの歴史は新しいお店になってもちゃんと息づいてるんですじょ

あ、ちなみにあたしが購入したのはこちら。
すぅちゃん用は藍染、あたしのは赤い浴衣地のものです。
すぅちゃんは京都に来る時に持ってきた本に、早速カバーをつけました(隣のおはぎは弘法さんで購入したものですじょ
20051122201120.jpg


今後は新たに職人さんに依頼して、新しい作品も順次入荷予定なんだそうですので、東寺にお参りに行かれる際は、なごみさんのブログも事前にチェックして下さいね

あ、先程届いた、かわちやさんのお店の前に咲いている可愛いランタナの花です(すぅちゃん撮影。一目見て気に入ったんですじょ!)。
種と苗、ありがとうございました^^
20051122201333.jpg


【和の店 かわちや】
 京都市南区東寺東門前町39(場所は ⇒ こちら
 電話 075-691-3138
 営業時間 10:00~19:00(火曜定休)
 URL:http://kawachiya.blog21.fc2.com/(京都 かわちや日記)




<<京都駅構内クリスマスツリー【JR京都駅】 | Top | 京都・東寺の弘法市(2005年11月)>>




看板
看板だけどね、私のお客さんところにも似たようなのがあるな。こういうのいいよね。このブックカバーに智恵子抄いれたら決まるね。ブックカバーって使ったことがないな。ここ数年。
2005/11/23 01:27 URL by おちゃーみーばっどへんげ [ 編集] Pagetop△

ブックカバーかわいい(>▽<)!!和物ってなんでこんなに可愛いのかしら~~☆私は着物柄の小物がある店にはハエ取り紙のハエようにいつもピタッと引き寄せられてしまうんですよね~(笑)写真の袋ものとかも可愛いですね。京都って着物のリメイクとか沢山あっていいですよね!(^^)
2005/11/23 13:25 URL by サリー [ 編集] Pagetop△

ありがとうございます
こんなに 素敵な記事を書いてくさって、今読みながらスタッフ一同
感動しております
ありがとうございます

これからも いろいろやって行く予定です
どうぞよろしく お願い致します
2005/11/23 14:50 URL by なごみ [ 編集] Pagetop△

和・全開!!!
老舗ってかんじですね。ステキ。
個人的には、最後のランタナのきになります!!はじめてみた!!きれいですね!!
2005/11/23 15:28 URL by うき [ 編集] Pagetop△

RE:「和の店 かわちや」
★おちゃーさん^^
あたしの父は木工家なので、たまに看板の依頼がありました。お写真が小さいけど、立派な看板なんですじょ。
ブックカバーはね~、アホな本を読んでてもカバーで隠せるところがいいんですじょ^^;

★サリーさん^^
ブックカバーはいろーーんな種類があって、迷いました(^^;) でも今年はもう終わりかもですじょ。
こちらは他にも可愛い小物がありますし、何でもっとお写真を撮らなかったのかと、ホンマに後悔しまくっておりますんですじょ(-_-;)

★なごみさん^^
お忙しい時にお邪魔いたしまして、本当にすみませんでした^^;
ランタナの苗は、すぅちゃんが会社に植えるって言うてました^^
いっぱい増えたら、すぅちゃんの隠れ家にも花を咲かせるんやないかな、と期待してます。
また遊びに行かせていただきますね^^

★うきさん^^
老舗ですじょ。まさに老舗です!!(暖簾も素敵なんですじょ^^)
ランタナって、あたしもこのとき初めて見ました。
とっても可愛いお花ですじょ^^

2005/11/23 18:40 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

私ぜひ、あの招き猫の巾着が欲しいです。宝くじを当てたいのです。ここに来て10年近く買い続けているけれど、さっぱりなんです。運に見離されている私です。
2005/11/23 18:51 URL by nonbirikurasu [ 編集] Pagetop△

ブックカバー
すごく鮮やかでいいですね!
浴衣生地をつかっているのかあ。
それに一点物って所もとてもいいですね^^
本はよく読むのでブックカバーはかなり沢山持っているんですが(主に友達の手作り品♪)ここのも欲しくなりました^^
Blogお伺いしたら気になる小物や布がいっぱい♪
是非布好きの友達と行きたいなあと思いました^^
このお花ランタナっていうんですね。
すごく不思議な色彩で綺麗ですねー^^
2005/11/23 21:08 URL by Kanon [ 編集] Pagetop△

RE:のんびりさん、kanonちゃん^^
★のんびりさん^^
招き猫巾着・・・金運上がりそうでしょ?(笑)
今運がなくても、また巡ってくるんじゃないですか?^^
京都に来た時は是非この巾着を見つけてください^^

★kanonちゃん^^
kanonちゃんは読書家やろなーって思ってました^^
ここのブックカバーはとっても可愛いですじょ。
最近は浴衣地もカラフルな色が多いし、それで作ってらっしゃるので柄が本当に豊富!^^
粋な柄もありました。
東寺の前なので、お参りに行ったらぜひ行ってみてね^^

2005/11/24 10:29 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

かわちやさん!!
ぽのこさん、今日はありがとうございました。
「かわちや」さんの場所を教えて下さって。
今日、弘法さんに行って、「東」っていうのだけ記憶にあった「かわちや」さんの場所。
東大門前をキョロキョロ探してました(汗)
大宮東寺道の信号のところの慶賀門が東門なんですね(滝汗)
無事、「かわちや」さんにお伺いすることができました。
なごみさんともお話することができました。
TBさせて頂きました。
おおきにっでした!
2006/02/21 19:20 URL by 京都人ブログ [ 編集] Pagetop△

⇒くみちょー^^
無事行かれたご様子、何よりでした~。
内緒の話ですけど・・・今こそこそしながらコメント打ってます(笑)
あとでこちらからもTBさせていただきますね!^^;
確か最寄のバス停は「東寺東門前」やったと思うんで、それで勝手に「東門」って言うてしもてたのかもしれません^^;
え?東門とちゃうのかしらん??
やーん、あたし、くみちょーのこと迷わせたやろうか??(-_-;)

ちょっと悩めるぽのこでありました。
しかし、無事に辿り着いて良かったですじょ^^;
2006/02/23 11:30 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/64-2800952b
» FC2blog user only
東寺・弘法さんと和の店「かわちや」
今日は21日やし東寺で弘法さん。 毎月21日は弘法さんの市で東寺の境内は賑わう。 晴れで暖かいっていう天気予報やったんやけど、重たそうな雲に覆われていた京都。 午後、西陣から原チャで東寺へ。 昨年9月以来の弘法さん。 京都人ブログ2 2006/02/21 19:14
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。