こんにゃくに病気を封じ込める【京都・八坂庚申堂】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



【八坂庚申堂(金剛寺)】
  京都市東山区東山区金園町
  京都市バス清水道停より八坂の塔(五重塔・法観寺)に向かって
  東へ徒歩6分。
  地図は ⇒ こちら
  
  ぽのこ的オススメ度(5段階評価・星が多いほどオススメです♪)
  ・諸病平癒度 ⇒ ★★★★★
  ・諸願成就度 ⇒ ★★★★★  
  ・縁結び度 ⇒ ★★★★


20051110174112.jpg

八坂の庚申さんは色んなご利益があるけど、あたしの中では「病気封じ」のご利益の印象が強いです。こんにゃくの中に病気を封じ込めるんですじょ!

こんにゃく封じとは??】
お願い事(病気平癒のお願いがある場合は病名)が書かれた黄色の人型(ひとがた)をこんにゃくに入れてご加持していただきます。それを持ち帰って枕元に吊るしておくんですけど、水分が抜けると同時に病気もどっかに行ってしもて、カラカラになる頃には病気が治るって言われるものなのです。

これは特別に祈祷していただくものですが、気軽に無病息災を願いたい時は、庚申日にふるまわれる「厄除こんにゃく」をいただきましょう!^^
猿の形のコンニャクを北を向かって無言で食べれば、無病息災なんだそうですじょ

 本堂にはいっぱいくくり猿がぶら下がっておりますじょ^^
20051110174121.jpg


あとこちらは、腰痛や神経痛平癒、あと下の世話ならずに元気に過ごせるご利益もあります。
庚申日はだいたい2ヶ月に1度ありますが、詳細については下記の庚申さんのHPで確認してくださいね!^^

※八坂庚申堂のご利益、諸願成就や恋愛成就については、<<こちら>>も参考になさって下さい

八坂庚申堂のHPは ⇒ こちら




<<ブッシュ大統領が見る(?であろう)京都御所の風景 | Top | いい人になって、願いを叶える。【京都・八坂庚申堂】>>




猿のカタチのこんにゃく!
それは自分で切り抜くの?黄色の人型っていうのも・・・どんなのか今頭の中が妄想で渦巻いてるんだな。ううう。君の写真みたいにな。
2005/11/10 18:55 URL by おちゃーみーばっどへんげ [ 編集] Pagetop△

RE:エビのおちゃーさん^^
いや、これは自分で切り抜くんじゃないですじょ!
こんにゃく封じの祈祷の際の、黄色の人型は紙ですじょ^^;
2005/11/10 20:13 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/52-cd366e21
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。