子育てを応援してくれる!【京都・護王神社】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



【護王神社】
  京都市上京区烏丸通下長者町下ル
  地下鉄丸太町駅北へ徒歩7分
  京都市バス烏丸下長者町停すぐ。
  
  ぽのこ的オススメ度(5段階評価・星が多いほどオススメです♪)
  ・子育てモリモリ度 ⇒ ★★★★
  ・腰痛平癒度 ⇒ ★★★★★
  ・ぜんそく封じ度 ⇒ ★★★★
  ・厄払い達成度 ⇒ ★★★★


護王神社と言えば和気清麻呂公の逸話にちなんた腰痛平癒のご利益が一番有名ですが(入口にもいっぱいのぼりが立ってる!)、もう一人のご祭神である和気広虫姫も女性として魅力ある人なんですじょ^^



和気広虫姫は和気清麻呂公のお姉さんで、平安時代初期に活躍した女性。
社会福祉・保育に大変力を入れた慈悲深い人で、戦乱でよって生じた多くの孤児を養育し、自分の養子として迎えました。
彼女は70歳で亡くなるまで、生涯継続して弱者の救済に当たったので、後に『子育明神』として信仰されるようになります。
だから、育児に奮闘している人にはお薦めのご利益スポットですじょ!
ま、赤ちゃんを抱っこしてるだけでも腰痛になりますし、一緒にご利益をゲットしてください!

ほいでは健康や子供の成長・旅行祈願など、ここのイノシシさんに願い事をかなえてもらえるようにお願いしてみましょう
20051031195534.jpg

本殿の前にある招魂木には、願かけ猪の石像と願かけの串(座立亥串・くらたていぐし)がいっぱい立てかけてあります。
この竹串に自分の名前と願い事を書いて、願かけ猪の前に刺して願かけをすると願いが叶うんやとか。亥串は2本組で、1本はここに刺して、もう1本はお家に持ち帰ります。それをしかるべき場所(神棚とか)におまつりすると、きっとみんなを守ってくれますじょ

護王神社の腰痛平癒のご利益は ⇒こちら




<<京都・錦でハロウィン?(←もう終わったけど^^;) | Top | 腰痛・ぜんそくに効く!【京都・護王神社】>>




亥子祭
昨日11月1日、護王神社で亥子祭が行われてました。っていうより行ってないんで行われていたようです!(笑)
午後5時からやったみたいです。
一度も亥子祭を見たことないです。
昨日行こうかと思いましたが行けずで・・・。
っと中途半端なネタ振りでした?!(笑)
2005/11/02 19:33 URL by 京都人ブログ [ 編集] Pagetop△

RE:亥子祭
★くみちょー!^^
そうです、一昨日行われてたようですね^^・・・仕事でしたけどね(遠い目)。
くみちょーのところから護王神社は少し遠いですかね?
うちからは近いんですけどね(じゃ、行けよ!・・・とほほ&がっくり)。

人形供養もそうですが、あちこちでイベントがある割には行けずじまいで・・・。
そういう意味では今後に楽しみがあるってことなんですけどね!^^←妙に前向き
2005/11/03 23:33 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/40-ec0c7df8
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。