鹿ケ谷・霊鑑寺の日光椿



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



先日哲学の道の桜を見に行ったとき、ちょうど公開中だった霊鑑寺さん(普段は非公開)。
有名な椿もきれいに咲いておりましたんですじょ。
門の入口にも既にコレだけ大きな椿が!!
tubaki3.jpg

門を入ってすぐにあるのが日光(じっこう)椿。ここまでじっくりと椿の花の中を観察したのはこのときが初めてですじょ!
tubaki2.jpg

tubaki1.jpg

境内にはいろ~~んな椿が咲き乱れておりますんですじょ。
コレは「菱唐糸」。宝石みたいですじょ。
tubaki4.jpg

「衣笠」は真っ白でとってもお上品なのだ。
tubaki5.jpg

これは「宴」。いろんな色が混じって、宴みたいに見えなくもないんですじょ(笑)
tubaki6.jpg

これは「ローゼフローラ」が散ったあと。椿らしいけど花は一般的な椿より小ぶりでキュート。落ちたあとは画になりますんですじょ(このお写真はヘタやけどさ。どへへのへ!!)。
tubaki8.jpg

しかし・・・椿のお写真はたくさんあるのに、なんで境内全体を撮ってないのかしらん、あたしったら・・・とっても素敵なお寺さんやったのに
建物が入ってるお写真は、門以外ではこれだけしかなかったわん(・_・)(ひょえ~~!!)※道の向こうに屋根が・・・
tubaki7.jpg

一通り椿を見て回っていると・・・なんか懐かしい香りが。
おぉ~~!!なんと!!菜の花が満開!!
椿もいいけど・・・菜の花も・・・・オイシイ・・・(食い気)
tubaki9.jpg

もうそろそろ境内めぐりもおしまい。
「月光」は「日光」のお友達と推察しますんですじょ。
tubaki10.jpg

最後は「散椿」。
tubaki11.jpg

また秋の紅葉の頃に遊びに来たいですじょ

メモ:霊鑑寺
京都市左京区鹿ケ谷御所の段町(地図はこちら!
※公開は春と秋のみ




<<松尾大社の山吹(「京都ふたり?歩き」編・その1) | Top | たまにはリッチに・醍醐寺雨月茶屋の「一味膳」>>



コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/345-0d66aa77
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。