鷹峯紅葉めぐり2006~常照寺で、悟れんでもいいとわかった編~



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



光悦寺源光庵と廻ったら、次に行くのは常照寺 常照寺といえば、灰屋紹益とのロマンスで有名な名妓・吉野太夫さんで有名なお寺さんですじょ
どアップになってしまった(アップにしすぎだっつーの!)・・・吉野太夫さんが寄進したと言われる朱塗の山門・吉野門。この門からも真っ赤な紅葉が目に入りますじょ。
joshoji8.jpg

山門横にある帯塚は紅葉と言うより黄葉って感じ。
josyoji5.jpg

本堂から山門の方を見てみると、これまた紅葉がとってもキレイ。
この日(2006年11月26日・イイ風呂の日。だは!)は常照寺さんの宝物を見学できるチャンスに恵まれて、ラッキーなことに住職さんからもたくさんお話をうかがうことができましたんですじょ。
joshoji1.jpg

鬼子母尊神堂常富大菩薩堂にもお参りしつつ、紅葉を愛でますんですじょ
joshoji2.jpg

joshoji6.jpg

joshoji3.jpg

でも・・・

食い気にも走ってしまいますの!!(≧∀≦)


この日のお茶菓子は松風ですじょ~、がは! 腹持ちよさそう~
joshoji7.jpg

あ、松風が若干欠け気味なのは、お抹茶を待てずに先に食べてしまったから

源光庵の悟りの窓で悟ってみたけど(それがここを訪れるほんの30分前)・・・
食い気に負けて悟ってるバヤイじゃなかったわ!!
どへどへ!!

でも、いいんですじょ、悟れなくても・・・
それが人間なんやから(・_・)

この黄色い紅葉の向こう側に写ってる建物は、遺芳庵なのやけど、ここの大丸窓、実はまん丸じゃなくて下だけ切れてるんですじょ(ぼんやりと写る建物の真ん中にあるのが吉野太夫が好んだ窓・吉野窓なんですじょ)。
こちらのサイトの下のほうにその実物が写っております。
joshoji4.jpg

住職さんがおっしゃるには、この少しだけ欠けたまん丸窓が、人は完璧には悟れない、悟ってもまた迷ってしまうってことを表してるのやとか。
そういう自分を、この少しだけ欠けた丸窓を見て戒めよ、って意味らしいのだ。

だから、悟れなくてもいいの、にんげんだもの。だは!
そういう訳で、ちょっと食い気に走っても・・・いいの、食欲の秋やから!!!だは!!!

メモ:寂光山常照寺
京都市北区鷹峯北鷹峰町(地図はここ!
京都市バス鷹峯源光庵前停より東へ徒歩3分
拝観時間 8:30~17:00



<<京都朝散歩~建仁寺の紅葉の絨毯~ | Top | 鷹峯紅葉めぐり2006~源光庵で悟ってみた編~ >>




ん?
ぽのこっちって人間だっけ?(どへどへ)

紅葉を紹介してるようで実は食べ物紹介になってるブログ(笑)
2006/11/29 01:26 URL by びくとりー [ 編集] Pagetop△

そうそう
この松風はどちらのものかは存じませんが、
松風って、もともとは非常食からはじまってるのよ。
確か信長の本願寺攻めのときに門主さんにいまは西本願寺さんの前にある亀屋陸奥さんが献上された兵糧なんですよ。
っていうことは、兵糧に手を出すほど、ぽのちゃんは空腹だったのね~。(笑)
あ、でも別にお茶が来る前にお菓子をいただくのはいいんですよ。でも撮影用にはそういかないかな。

2006/11/29 06:32 URL by もちや [ 編集] Pagetop△

悟りも食い気には・・・
京都鷹峯の紅葉、どちらも綺麗ですね。
光悦寺さん、源光庵さん、常照寺さん、紅葉の時期はホンマええ感じですよね。
今週末、まだ綺麗かなぁ~?
鷹峯まで原チャで行って来ようかなぁ。
光悦寺さん、源光庵さん、常照寺さん、そして帰りにしょうざんさんの北庭園っという京都鷹峯紅葉散策コースを!
それにしても、お抹茶が出てくるまで待てなかったかなぁ?!(笑)
2006/11/29 07:53 URL by 京都人ブログ [ 編集] Pagetop△

⇒びっくりん、もちこさん、くみちょー!^^
★びっくりん(・_・)
なんだそのコメントは!!
あたしゃ人間ですじょ!!どへどへ!!(+_+)
・・・ま、食べ物ブログになってることは否めんわね。どへ!!

あ、松風、美味しかったですじょ(*^_^*)

★もちこさん^^
11月26日にここに訪れたんですが、京都新聞にも松風が載ってたらしく、一緒に行った友達はそれでチェックしていたようです(笑)。
見た目よりも結構もっちりしてて、腹持ちはよさげでした。
・・・そぉ、もちこさんのおっしゃるように兵糧食べてしまいました!!(どへどへ!!)

> あ、でも別にお茶が来る前にお菓子をいただくのはいいんですよ。
そうなんですか^^ そうですよね^^
でも、この時はお抹茶がなかなんか出てこなくて、お茶が来た頃には友達の松風はもうありませんでしたんですじょ(・_・)
友達もあたしも、食い気に負けましたんですじょ(-_-;)
ああ、悟れないあたしたち・・・どへ!

★くみちょー^^
なんちゅーブサイクな写真なんでしょうね、お茶とお菓子のショット!!(笑)
我慢できんのんかい?って感じでしょ?^^;
あたしはこの松風を見たとき、「これは前菜か?あんこのお菓子は?」ってずうずうしく言うてましたんですじょ^^;(甘いもんが苦手なくみちょーは信じられんでしょうが:笑)

今回、久しぶりに鷹峯を廻ってみて、あたしはここの紅葉が一番気に入りました。
春の桜も以前くみちょーのブログで拝見しましたけど、桜の時期も楽しみです。
しょうざんも廻る予定でしたが、常照寺さんでえらいゆっくりしてしまいました^^;

春の桜の頃にもう一度訪れたいですね~。
2006/11/29 19:02 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

ありがとうねぇ~
たくさんTBありがとうございます!
また、ゆっくりお返しに伺いますね。
鷹峰あたりは、数か寺とはいえ、お寺が密集しててまわりやすいですね!
ここは、毎年でも秋にいきたいスポットです。

でも、お話や宝物みれたり・・・いいですねぇ~w
2006/11/30 00:17 URL by よりりん [ 編集] Pagetop△

がはは!
お抹茶の横を見て、「お菓子が欠けてるのを紅葉でうまく隠してるのはもしかしたらお寺の演出?」って思ってしまいました。じゃなくってぽのこさんが悟ってないのに悟ったふりしてたんだ。
いえいえ気にしなくってもいいんです。私もすぐ食い気にかられて写真撮る前に口をつけてしまいますんですじょ。
吉野窓も欠けてるって言われなかったら知らなかったよー。みんな欠けててもわかりゃしないんだ。ガッハッハ。(何という居直り!)
2006/11/30 06:52 URL by vivasan [ 編集] Pagetop△

すてき!
京都ってやっぱり素敵なんだなー。行きたい場所があるっていいことだよな。なんだかうれしい気持ち。
2006/12/03 22:16 URL by おちゃーみーばっどへんげ [ 編集] Pagetop△

⇒よりりんさん、ビバさん、おちゃーさん^^
★よりりんさん^^
いやはや、コメントが遅くなり申し訳ございませんのですじょ^^;
そしてTB、わざわざすみません&ありがとうございましたですじょ!^^

久々の鷹峯で、本当に癒されました・・・思い出が多いところなので。
ここは四季を楽しみたいところですじょ。
次は冬?イヤ春かな^^

★ビバさん^^
がはははは!!
悟ったフリくらいしときゃよかったけど、そんな器用なことはできませんのですじょ(どへへへ~~)
しかし・・・12月に入ってから出かけてないので今からぼちぼち11月の記事を整理しようかと思っていたんですけど、見事に「食べ物」の写真ばっかり!!
この現実に愕然としとりました(どへへ)
やっぱり・・・食い気ですじょ(がっくり)

★おちゃーさん^^
どうもありがとう。
ここは父との思い出が多い場所なので、行きたいスポットの一つではありました。
鷹峯、何年ぶりに訪れたのやろう・・・行ったら歳がばれるから言わないんですじょ~だははは!!
2006/12/10 01:03 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/295-eb4e9c21
» FC2blog user only
常照寺(11/17訪問)
さて、鷹峰のラストを飾るのは、桜の名所として有名な「常照寺」。まずは、去年と同じアングルですが・・・笑。↑朱色の吉野門と紅葉の参道この眺め、大好き~♪ちなみに、ここまで鷹峰を回ってきて、ここが一番空いて 関西おいしいもの♪ 2006/12/01 23:31
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。