鷹峯紅葉めぐり2006~源光庵で悟ってみた編~



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



鷹峯散策第2弾!光悦寺の後は源光庵ですじょ
genkoan3.jpg

源光庵は光悦寺から東へほんの2、3分ほど歩いたところにある禅刹。こちらは修復工事のため、つい最近まで拝観できる状態ではなかったけれど、今年の秋にようやく修復終了。一般公開と相成りましたんですじょ。
genkoan4.jpg

赤と黄色の紅葉のコントラストがとってもキレイ。入った瞬間ため息ですじょ
genkoan6.jpg

そして・・・お庭をみてまたため息!「ほぉ~~~」ってな感じなのだ!お見事!!猛烈に感動!!
この苔の手入れだけでも大変なのではないかしらん・・・本当に丁寧に手入れされていますじょ。
genkoan7.jpg

genkoan5.jpg

genkoan8.jpg

ところで。
源光庵といえばっ!!
「迷いの窓」「悟りの窓」
開門したらここに一気になだれ込みましたじょ
genkoan1.jpg

四角い方が迷いの窓、丸い方が悟りの窓ですじょ。
迷いの窓・・・角型に「人間の生涯」を象徴。生老病死の四苦八苦を表す。
悟りの窓・・・丸型に「禅と円通」の心を表現、円は大宇宙を表す。

(源光庵由緒からまとめて見ましたじょ)

ま、これを見ていた人たちの中に、悟っていた人は・・・果たして何人いたかしらん?(あたしゃ悟ってないですじょ!どへどへ!!)
一つ感心したことと言えば、誰から注意されたわけでもないのに、みんなある一線から超えずに順番を待ってこの「悟りの窓」と「迷いの窓」を見ていたこと。
この窓を見る瞬間は、邪魔する人は少ないのだ。
そーゆーところが、日本らしいな、なんて思いましたじょ

メモ:鷹峰山寶樹林源光庵
京都市北区鷹峯北鷹峯町(場所はここ!
京都市バス鷹峯源光庵前停下車すぐ
拝観時間 9:00~17:00



<<鷹峯紅葉めぐり2006~常照寺で、悟れんでもいいとわかった編~ | Top | 鷹峯紅葉めぐり2006~光悦寺で晩秋を感じた編~>>




迷って悟って?!
源光庵さんへも行かねば・・・っと気が焦るばかりで。
悟りの窓と迷いの窓越しの庭園の紅葉は見ておかないと。
2年間、見れなかったし・・・。
第3弾は常照寺さんですよね?楽しみにしてますよ~!
2006/11/28 07:56 URL by 京都人ブログ [ 編集] Pagetop△

悟ってたら。。。
びっくりするわっ!

なんでどへどへゆうてるぽのこっちに先超されなあかんねん。。。ブツブツ。。。

今週にかけてもここらへん多いんやろなあ。。。
ここ、そういえばなかなかバスが来なかった記憶が。。。(笑)
2006/11/28 20:33 URL by びくとりー [ 編集] Pagetop△

これはすごい! 玄関もいいですし、すすきもなんともいえないです。紅葉がほんとすばらしいですね~。あぁ、京都いきたくなりました!!!
2006/11/28 21:40 URL by さくら [ 編集] Pagetop△

私が行った時は、みんな交代で窓と(しかもみんな丸窓!)とうれしそうに写真とってました。

一線ってあの線ですよね?
その前に座りこむ人、座って写真を撮る人・・・
なかなか人が写らないように撮るのが大変でした。

暗黙の了解が出来ていない(笑)
2006/11/28 21:56 URL by rina-oha [ 編集] Pagetop△

あ゛あ゛あ゛~
源光庵~!
ここ行きたかったんですよ~。
っていうか行ったんですけど…去年。(つД`)

いいないいな、素敵ですね。ススキも紅葉もお庭も窓も。
今度こそ窓に向かって座ってみたい~!
2006/11/28 22:31 URL by coco [ 編集] Pagetop△

⇒悟り上手(?)なくみちょー&びっくりん^^
★くみちょー^^
迷って悟って・・・結論的には悟ってませんのですじょ、どへ!!(・_・)

去年のくみちょーはこの辺り、いい色のときに散策されてますもんね。
そやけどくみちょーも、あちこちの紅葉見てますやん!!

ここの紅葉もええですが、市内中心部の紅葉もええですよね~。
あたしゃ郊外ばっかりですわ、今年「も」(笑)。
第三弾は、モチロン常照寺さんです!
一番マヌケな記事になりました^^;

★びっくりん^^
悟らんでもええのっ!!
悟ろうとする方がおかしいの!!

・・・ってことを、次の常照寺に行って気づいたのっ♪(*^_^*)

そんなもん、、、、鷹峯でもめっちゃ人多かったよ。
あえて人混みを避けたつもりやったけど・・・あかんかった^^;
観光シーズンに京都で人ごみを避けるのは無理かも~^^;
2006/11/28 23:54 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

⇒さくらさん、rina-ohaちゃん、そしてcocoさん!^^
★さくらさん^^
コメントありがとうございますですじょm(_ _)m

本当に・・・もし京都に来る機会があったら是非お越し下さいね。
ここは若干不便なところにありますが(笑)、その苦労は報われる、本当にいい景色を目にすることができます。
この辺りは桜の季節もいいですじょ^^

★rina-ohaちゃん^^
一線とは・・・アノ一線のことですじょ(笑)
丸窓は・・・並びますね~、人気者です!^^
確かにアノ丸窓の、いい画を撮りたいもの!
しかし、あたしはあかんかったのです。。。
何枚か撮ったけど、思ったようにいいのが撮れんかった(;_;)・・・難しかったです、光の加減が。

あたしが行ったとき、丸窓に向かって「ハイ、ポ~ズ!」ってしてた家族連れの皆さんがいたのが笑えましたんですじょ^^;
たぶん・・・アノファミリーは誰も悟ってないと思う(笑)

★cocoさん^^
去年は修復中やったから見られんかったのですね・・・おぉ~~、残念な話ですじょ~(;_;)
あたしも今回、念願(?)の源光庵さんやったのですじょ。
気付いたら修復してたから(とほほのほ~)。

お庭、これは本当にお見事!でごじゃりました。
しかし・・・本当に悟ろうと思ったら・・・紅葉の朱色を見るよりも、雪がしんしんと降る、そんな中で心静めて丸窓を見るのが一番いいように思いますじょ。

cocoさん、丸窓は逃げません(笑)
是非今度京都に来られたときは丸窓の前に座ってみてくださいね!^^
2006/11/29 00:05 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

庭の木々が色づいていい感じですね。
僕もこの時期に行きたかったな。
僕が見に行った時も20代前半と思われる男性が、
窓の前にずっと正座し続けてたのが印象的です。
なんか悟りでも開いたんかな(笑)。
トラバしたかったけど、相変わらずのアホーのせいでムリやった...。
2006/11/29 13:38 URL by にょじやま [ 編集] Pagetop△

⇒佐々木にょじろうさん!(勝手に命名^^;)
ホンマに・・・ええ時期に訪れることができましたんですじょ、源光庵^^
そやけど・・・想像できると思いますが、めっちゃ人多かったです(+_+)
窓に向かって手を合わせてる人がいたけれど、周りの人はみんな我先に!って感じやったし、その人、喧騒で悟る時間はないと見ました(・_・)(どへ)
だって、紅葉ピーク時の日曜日やもんな~^^;(ホンマは仕事、月曜日がお休みやったのやけど、いろいろありまして日曜日に休むことになりましたの、とほほ)。
ま、平日でも源光庵は見たい!って言う人が押し寄せるんやろうなぁ^^;
2006/11/29 19:09 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

秋の源光庵、素敵でした!
はじめまして☆
横浜出身のHAMAKOと申します。
お写真、きれいですね♪
先日、私も秋の源光庵を堪能してきました。
休日でしたので、拝観客が多く、窓の前で
ゆっくりする時間はありませんでしたが、
立ち見でも心に感じるものはあったと思います(*^_^*)

同様の記事を書いたのでトラバさせてくださいネ。
2006/12/01 16:01 URL by Hamako [ 編集] Pagetop△

きれいですね~
流石に、窓からの眺めも紅葉になって、見頃ですね!
私もこういうのみたいな~笑。
といっても、この時期行きたいところがわんさかあって、なかなか全部が見頃というわけにもいかないのが実情・・・苦笑。

ちなみに、私がいったときは、一線越えてる人が多かった・・・涙。
2006/12/01 23:29 URL by よりりん [ 編集] Pagetop△

⇒HAMAKOさん、よりりんさん^^
★HAMAKOさん^^
はじめましてですじょ!HAMAKOさん^^
コメントどうもありがとうですじょ。
休日に京都に来られたってことは、あたしと同じ日に行っていたのかもしれませんね。
ニアミスだったりして・・・がははは。
昔はここまで賑やかな場所やったかしらん?って思うほど人がたくさんいてびっくりでした。
これに懲りずにまた京都に遊びに来てください^^

★よりりんさん^^
紅葉の季節はどこもかしこも混みあっててだめです(・_・)
今年は紅葉、あきらめてたけど、何とかここをはじめとしたいくつかの名所に行けてよかったなって思ってますんですじょ。
でも、やっぱり冬やな、冬。
冬に誰もいない夕暮れ時に悟ってみたい・・・がははは。
(性格的に悟れそうにないけど:笑)
2006/12/10 01:34 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

悟りに・・・!
12月2日に源光庵さんへ訪れました。
庭園の紅葉は散りはじめてました。
白壁の紅葉は見頃で真っ赤、綺麗でした。
今年は鷹峯へ訪れるタイミングを外し残念。

11月末から12月上旬に一気に京都の紅葉を見て回って、ブログにUPが追いつかず、師走やというのにまだ紅葉のことばかりUPしているし・・・(汗)
今秋は紅葉情報をリアルタイムに紹介できず反省中ですぅ(汗)
2006/12/10 08:59 URL by 京都人ブログ [ 編集] Pagetop△

⇒あけおめのことよろですじょ、くみちょー!
紅葉ネタ・・・つい昨日のことのように思ってしまいますじょ・・・どへへ。

そんなん、あたしもリアルタイムに報告なんてできておりません(そんなブログじゃないもんね~^^;)
でも、くみちょーのブログはリアルタイムが命!なんかもしれんなぁ^^;(あたしもよく参考にさせてもろてるし(-_-;)・・・の割にはどこにも行けてへんけど^^;)
今年もよろしゅうお願いいたしますじょ!^^
2007/01/04 20:57 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/294-6753d15e
» FC2blog user only
源光庵
11月22日午前{/kaeru_fine/}早朝、新幹線に飛び乗って、日帰り京都に出かけました。一人日帰りはいつ以来?記憶にないほどです。八時半には京都駅に到着・・・(早っ!!)平日だからか意外に空いていた京都駅から、バスに乗って鷹峰へ向かいます。目的地は源光庵。20 花調 2006/11/28 21:56
源光庵(11/17訪問)
さて、この日の観光のメインは、こちら「源光庵」です。先月、2年間の修復工事が無事終わり、拝観が再開されたばかり。そんなこんなで、かなり観光客も大目でした・・・苦笑。↑ちょっと変わった山門・・・なんという 関西おいしいもの♪ 2006/12/01 23:24
鷹峯源光庵・・・悟りの窓と迷いの窓の紅葉2006
本堂や庫裏などの伽藍修復工事を終え、10月1日から拝観再開してはる京都鷹峯の源光庵(げんこうあん)さん。 源光庵さんといえば、本堂の丸窓「悟りの窓」と角窓「迷いの窓」からの風景が有名。 晩秋には、「悟りの窓」と「迷いの窓」から庭園の紅葉が眺められる京都の紅 京都人ブログ2 2006/12/10 08:53
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。