子宝に恵まれる!【京都・染殿地蔵院】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



【染殿地蔵院】
  京都市中京区新京極通四条上ル
  阪急河原町駅9番出口よりすぐ。新京極通を北へ。
  四条通からやと甘栗の林万昌堂さんのお店からも入れます(がはは)。

  ぽのこ的オススメ度(5段階評価・星が多いほどオススメです♪)
  ・安産守護度 ⇒ ★★★★★


染殿地蔵さん・・・ここのお寺はうっかりすると見落とします(どへ)。
知ってる人はメチャクチャ知ってはりますけど、京都で長いこと住んではる人でも「初めて知った!」って言わはる人は案外多いんやないでしょうか?(知ってても入ったことないかも
それくらい小さいお寺なんですが、地元の人にはかなり親しまれたお寺さんなんですじょ

20051014205506.jpg
↑これが新京極通からの入口です。ちっちゃっ!

この路地奥に地蔵堂がありますが、ホンマに小さいです。
そやけどここは、小さい割には子孫繁栄や安産のご利益があることでかなり知られるスポットなんですじょ。
↓クリックしたらデカくなりますじょ^^
20051014210119.jpg

染殿地蔵さんは、平安時代に隆盛を極めた藤原家にゆかりのある地蔵院。
こちらの地蔵院の実績(?)も今にしっかり伝わってます。

 当時の天皇のお后さま(藤原明子さん)は、なかなか皇子に恵まれへんかった
    ↓
 ここの地蔵院が子宝にご利益があると聞きつけたお后様は早速祈願
    ↓
 すぐにご懐妊(めでたい)
    ↓
 元気な男の子誕生!(←これは清和天皇だそうです)


この清和天皇の誕生が、摂関政治(こんな言葉、日本史の授業でありましたねぇ、、、懐かしい)が始まるきっかけとなってるわけです。
このお話から想像するに、即効性(?)があって、なおかつ家も繁栄しそうやし、なかなかよろしいんやないでしょうか?

ご本尊の地蔵菩薩さまは秘仏で、50年に一度しかご開帳されません(残念!)けど、近くでそっと手を合わせるだけでもあたしはご利益があるんやないかな~と思ってるんですじょ^^
ここは京都の繁華街と言うことで気軽に立ち寄れるとこなんで、是非是非お家の繁栄をお願いしに行ってみてくださいね^^
安産の腹帯も授与していただけますじょ~



 



<<京都・パパジョンズのチーズケーキ | Top | 他にもいっぱい!色々なご利益【京都・壬生寺<弁天堂・他>】>>




ぽのこさんはじめまして。
はじめまして。tomoと申します。
以前、ブログのほうにコメントをいただき、ありがとうございました!

私も京都に住んでるので、ぽのこさんのブログは、身近でとても参考になります!

また来ますね☆
2005/10/15 00:18 URL by tomo [ 編集] Pagetop△

うちは中山寺(大阪?)といちひめさんとわら天神の3つに行きましたな。

え、行き過ぎ?
それで結果を出してるからいいじゃん!(笑)
2005/10/15 02:09 URL by びくとりー [ 編集] Pagetop△

RE:
★tomoさん^^
いらっしゃいませ☆
tomoさんのブログも、これからどんどん京都情報で一杯になっていくんでしょうね。
とっても楽しみです。
こちらの方こそ、また寄せていただきますね^^

★びくとりーさん^^
いっぱい行ったってええと思いますじょ^^
びくとりーさんのおっしゃる通り、結果オーライならそれでヨシですもんね^^


2005/10/15 13:12 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

これって
新京極んとこを入ってすぐ左のとっても細い路地を入っていくとある場所じゃないかな?表通りになんかのお店があって、その裏側にあったと思うんだけど、たぶん行ったよ。
2005/10/15 17:26 URL by すけさん [ 編集] Pagetop△

RE:
★すけさん^^
そうですじょ~^^
その場所で大当たりですじょ^^
ナニこの小ささ??って思わんかったかしらん??^^
しかしすけさんは京都のことよく知ってるよね~^^
2005/10/15 19:21 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

秘境!?
まさに抜け道のような所にあるんですね!
来たるときが来たら、ここにお参りします。

その前に、相手が…(-_-;
2005/10/15 20:40 URL by とりがー [ 編集] Pagetop△

ご無沙汰ですー!
お元気ですか?!こっちは頻繁に更新してるのねん♪どう?!使い心地はいい?ヤフーは先週、ボロボロだったのよー。
2005/10/15 22:01 URL by niko [ 編集] Pagetop△

とおりすぎちゃいそう^^;
すごい場所にあるんですね、このお寺^^
でもすごく秘密めいた感じがしてとてもいい感じかも。
是非写真撮りに(目的が違う^^;)行きたいです!

コメントの件はどうされたのかな?
私のBlogは誰でもOKにしてあったのですが変になっていたかな?^^;
2005/10/16 01:20 URL by Kanon [ 編集] Pagetop△

子宝かぁ・・・
まず、モノには順序があるからなぁ・・・
いきなり子宝じゃチチハハがびっくりするだろうって(爆)
2005/10/16 06:39 URL by koo [ 編集] Pagetop△

伊達には建ってませんな
存在は知ってましたが、こんなにご利益があって、しかもこんなに歴史が古いものだとは知りませんでした。
小さいからと侮れませんな。
2005/10/16 13:09 URL by にょじやま [ 編集] Pagetop△

RE:
★とりがーくん^^
京都に来る機会、いつになるかなぁ?^^
とりがーくんには京都に是非遊びに来てほしいです、本当に。
できれば彼女と(^^)ゞ(がははは!)

★nikoちゃん^^
このまえYahoo!に行ったら相変わらず画面真っ白やし、コメントも全く残らんかった(全くなんてあるのか??)
いつになったらアホーは改善するのかなぁ?(-_-;)
しょーもない機能はもうええっちゅーねんなぁ・・・今ある機能を改善せぇよっ(←アホーへの愚痴)

★kanonちゃん^^
新京極通にあるお寺なので、今度京都に来たときには立ち寄ってみてください。
入るところが「画」になるかも^^
コメントねぇ、他のブログではログインしてなくても残ったんやけど、ちょうど混みあってた時間やったのか、kanonちゃんブログでは反応ナシでした(まじでどないなっとんねん(-_-;))
nikoちゃんコメントじゃないけど、ホンマにアホーにははよ改善してほしいです。

★kooさん^^
kooさんには、現段階では家の繁栄を祈っといてもらいましょう(^^;)
それやったら親御さんも喜ぶと思いますじょ^^

★にょじやまさん^^
そうなんです、ここは結構古いんです^^;
でもにょじやまさんが知ってたとは!!
知らん人のほうが多いかなって思ったけど、知ってる人が意外に多くて嬉しいですじょ。
2005/10/16 23:50 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

こんにちわ。
私もここでお祈りして、無事元気な娘が生まれました。
最近元気すぎて心配過ぎるほどです。
2005/10/17 15:15 URL by pinpoint [ 編集] Pagetop△

RE:
★pinpointさん^^
娘さん、お元気で何よりです^^
やっぱり子供は元気なのが一番!^^ 健康が一番ですよね^^
誰にでも当てはまることですが、健康でなければ何もできないですし・・・^^


2005/10/19 09:55 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

はじめまして。
りっちょと申します。
ぽのこさんのブログを参考にしてお守りを買えました!
と言っても私にではなく、40にして初めてのお子さんを授かった知り合いの奥さんのためにです。
さっそく宮崎に送ってあげようと思います。
詳細な情報ありがとうございました!
2006/01/06 18:50 URL by riccio [ 編集] Pagetop△

RE:りっちょさん^^
りっちょさん、遊びに来てくださってどうもありがとうございました!^^
お知り合いの方、これから出産準備に入られるんですね^^
わー、頑張ってもらわないと!
ヤワラちゃんも年末に無事元気な男の子を出産されたけど、柔道よりも大変!って言ってましたもんね。
今は初産の年齢も上がってきてますし、お知り合いの方にもきっと元気な赤ちゃんが授かると思いますよ!(ちなみにあたしの母の友人の娘さんは40歳で双子の赤ちゃんを産みました^^)
と言うことで、あたしの周りは結構ツイテル人が多いんです!
だから絶対大丈夫です♪
あたしが宮崎に念を送ります(笑)
2006/01/06 22:21 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/26-619ec2b6
» FC2blog user only
京都つながり
 今日はもうひとつ ご紹介です。京都つながりで とっても素敵な ぽのこさんのブログです。 ぽのこさんとかわちや日記の出会いは 弘法さんでした。。・☆ぽのこの京都ご利益ワンダーランド☆・。 京都 かわちや日記 2005/10/15 18:05
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。