山中温泉・鶴仙渓を歩く~こおろぎ橋・あやとりはし・黒谷橋~



2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



山中温泉の鶴仙渓は緑豊かな遊歩道。これからの紅葉の時期もきっと素敵やろけど、緑の中を歩くのもなかなかよいものなのだ 鶴仙渓遊歩道は芭蕉などの文人も訪れたこおろぎ橋から始まりますんですじょ。
1koorogibasi.jpg

大聖寺川は木々の緑が川面に映ってエメラルドグリーンなのだ。一応10月やけど・・・10月じゃないみたい
1kawazoi.jpg

2kawazoi.jpg

滝の傍にはお地蔵さまがいらっしゃいましたじょ!!
2ojizousama.jpg

手を合わせると願い事が叶うといわれる道明地蔵さまと慈母観音さま。手合わせとこ
3kannnonnsama.jpg

すぐ近くにはあやとりはしがありますんですじょ。S字型であやとりみたいなデザイン。鶴仙渓にかかる3つの橋の中で、一番個性的かも!
4ayatoribasi.jpg

この支え方は・・・どぉなのだ? 不安になるのはあたしだけか??
5ayatoribasi.jpg

巨大あやとりの中なのだ!
6ayatoribasi.jpg

この日(10月4日)はかなり暖かくて、半袖で歩きたいくらいの陽気。でも、ススキの穂はモリモリ生えておりますじょ。
7susuki.jpg

これはモンキチョウかな?
9tyoutyo.jpg

ここは芭蕉堂。逗留でこちらに訪れた時、鶴仙渓の景勝に感動した場所らしい・・・。
10basyoudou.jpg

そして最後は黒谷橋。昭和10年築のレトロな橋なのだ。
こおろぎ橋は木、あやとりはしは鉄、そして黒谷橋は石。それぞれ個性が際立って、鶴仙渓の景色を彩るのだ。
11kurotani.jpg

こおろぎ橋~あやとりはし~黒谷橋まで約1.3km。距離的には短いけど、アップダウンが激しいので女子の母とあたしの足で約40分弱ほどかな。景色がとても美しいので、歩くのも全然苦にならんかった!
・・・紅葉の時期はメチャクチャ綺麗やろなぁ。温泉旅行を回想するぽのこでありました。


<<山中温泉・栢野の大杉 | Top | 『芭蕉の館』と『山中片岡鶴太郎工藝館』>>




はじめまして♪
ランキングからお邪魔しています。
「こおろぎ橋」なんて言い名前ですね。趣のある橋です。
他の写真も素敵です。
では、ランキング応援ポチして帰ります。
では、よかったら私のブログにも遊びに来てください。(^_-)-☆
2006/10/14 14:54 URL by moominmama [ 編集] Pagetop△

こぉ~なんだか
ちょっと昔の小説に出てくる風景じゃぁなくって?♪
でも・・・・
(・_・)いくらなんでもあんな橋はでてこないような・・・
鼻から吹き出した・・・・

なんだかノンビリ散策いいねぇ~
2006/10/16 22:48 URL by みっちゃん [ 編集] Pagetop△

⇒moominmamaさん、みっちゃん^^
★moominmamaさん^^
わざわざコメントどうもありがとうございますですじょm(_ _)m
又ブログに遊びに行かせていただきますね^^
こおろぎ橋は色んないわれがあるようです・・・ガイドさん(たまたまそこにいた(・_・))が諸説教えてくださったのやけど、すっかり忘れてしまいました^^;

秋の旅行はよいものです^^

★みっちゃん^^
そーねー、のんびり散策したわよん。
最近の朝歩きもかなりのんびりしてるけど、この時も景色が良かったからね~。
たくさんの文人がこちらに訪れてるそうですじょ。

文人も気に入る自然の景色なのだ!!!
2006/10/17 19:13 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/255-c478413d
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。