ある意味最強のご利益!【京都・壬生寺】



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



【壬生寺】
 京都市中京区坊城通仏光寺上ル
 阪急大宮駅より西へ行き、坊城通りを南へ徒歩10分。
 京都市バス「壬生寺道」より南へ徒歩3分

 ぽのこ的オススメ度(5段階評価・星が多いほどオススメです♪)
 ・現世利益をモリモリゲットできる度 ⇒★★★★★
 ・勉強を頑張れる度 ⇒ ★★★★
 ・一願成就度 ⇒ ★★★★


壬生寺と言えば「壬生狂言」や「新撰組」が有名ですが、あたしとしてはここのご利益も是非チェックしていただきたい!^^
何でかと言いますと、ここはある意味最強のご利益を得られるお寺やからですじょ^^

20051011201931.jpg
↑↑クリッククリック♪

壬生寺のご本尊は延命地蔵菩薩
延命地蔵菩薩様は『十益』を授けてくださると言います。
で、『十益』って何なんでしょう??

 1.安産!(女人泰産)
 2.健康な身体!(身根具足)
 3.病気が治る!(衆病悉除)
 4.長生きできる!(寿命長遠)
 5.智恵を授かる(聰明智慧)
 6.お金持ちになれる!(財宝盈溢)
 7.誰からも好かれる!(衆人愛敬)
 8.穀物が実る!(殻米成就)
 9.神々の加護を受けられる!(神明加護)
 10.偉大な悟りを得て極楽に行ける!(大菩薩証)


京都は地蔵盆が盛んな地域で、壬生寺自体が地蔵信仰を広めていたお寺さんでもあったので、庶民にとってお地蔵様は身近なよりどころやったんやと思います。
まぁ、これだけのパワーをもらえるとこやったら、『新撰組めぐり』と並行して、ご本尊にもしっかりと手を合わせといた方がよいに決まってますじょ(^人^)
帰路に着くころにはモリモリ元気さんになってる可能性も大!(がはははは

ご近所にお越しになった際は、いっぱいご利益もらって帰ってくださいね~♪^^
(あ、遠方の方はお写真からご利益貰ってください

★壬生寺には他にもこんなご利益が!★
一願成就のご利益が知りたい人は →→こちら←← を、
学力上達のご利益をゲットしたい人は →→こちら←← を、
他のご利益が気になる人は →→こちら←← をクリックしてみてね^^





<<一つだけ願いを叶えてくれる【京都・壬生寺<水掛地蔵>】 | Top | 『出町ふたば』の豆餅>>




いいですねぇ!
壬生寺…、いいなぁ~。

しかし、ぽのこさんは京都の観光関係と提携してお金貰ったほうがいいですよ!こんだけ詳細なブログなんて滅多にないもの!(^^)

あたしのメルマガにスポンサーがついたらぽのこしゃんにも”ご利益”回すからね!(-_*)

2005/10/11 23:37 URL by 歳三 [ 編集] Pagetop△

TB無事できてました
というわけでお返しに(笑)。
でも、御本尊が地蔵菩薩はんとは知りませんでした。なるほど、なるほど。
今度から本堂の前を素通りしないようにしま~す。
2005/10/12 00:46 URL by J.D. [ 編集] Pagetop△

そんなに「ありあり」なご本尊とは知りませんでした。
次回はもっとまじめに拝みます!
2005/10/12 07:15 URL by koo [ 編集] Pagetop△

新撰組しか知りませんでした
新撰組で有名なっちゅうか、それだけでしか知りませんでした。
新撰組の志士たちは、ここのご利益授かってなかったんですね。
2005/10/12 15:05 URL by にょじやま [ 編集] Pagetop△

いただきます♪
ではでは、写真に向かってお祈りしてと。お金がほしい、それよりも暇がほしい、世界一周したい。
2005/10/12 16:48 URL by すけさん [ 編集] Pagetop△

RE:
●歳三さん^^
壬生寺、ええでしょ~(笑)。
なんでこんなにご利益あるのに、みんな新撰組ばっかりに目が行くんやろ・・・(といいつつ、あたしも壬生寺=新撰組やったけど^^;)
歳三さん、いっつもありがとうございますですじょ☆

●J.D.さん^^
トラバありがとうございます(笑)。
J.D.さんの記事を見て、はよ書こうと思ったんですよ、これ(^^)ゞ
トラバでけて嬉しかったですわ~^^

●kooさん^^
「ありあり」なんですじょ、ここは^^
生まれてから死ぬまで(死んでからも?)、モリモリな人生を送れるように見守ってくれてるらしいですわ^^
行く機会があれば、是非ご本尊にも挨拶してください^^

●にょじやまさん^^
ここに来る人は殆ど新撰組目当てやないですかねぇ?(*_*)
にょじやまさんの感想通り、新撰組のみんなはもちっと壬生寺に手を合わせるべきやったのかもしれん・・・むむむぅ。

●すけさん^^
願い事、よーけありますね~^^
暇は無いですか?すけさんはいっぱい記事UPしてはりますもんね^^(しかもYahoo!重たいし^^;)
また旅行に行ってのんびりせないけませんね^^


2005/10/12 19:47 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/12 01:54 URL by [ 編集] Pagetop△

⇒内緒さん、22日の京都はいかがでしたか?
ブログお休み中にコメントをいただいていたようで、返事が遅くなり申し訳ございませんですじょm(_ _)m
子宝は梅宮大社もいいですし、わら天神もオススメです。
他にもあるんですが・・・このブログでは紹介してませんね^^;

22日に京都に来られるとのことでしたが(そして今日は24日・・・が~ん!!)楽しめましたでしょうか??
壬生寺周辺は歩くのもとても楽しいところですじょ。
暑い季節は観光するのも一苦労ですが、次回は是非涼しい時にも足を運んでみて下さいね^^
2006/08/25 01:03 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/21-7035d14a
» FC2blog user only
壬生狂言
 京都市中京区にある壬生寺。 一般的には「新撰組に所縁の」と言えば通りが良いと思いますが、このお寺で鎌倉時代に円覚上人という方がはじめた踊り念仏の法会が今の つれづれなるままに、旅の足跡 2005/10/12 00:42
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。