子供たちの成長をしっかり見守る!【上高野・三宅八幡宮】



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



【三宅八幡宮(虫八幡さん)】
 京都市左京区上高野三宅町(場所は ⇒ こちら!
 叡電鞍馬線八幡前駅より東北方向へ徒歩3分、
 または叡電本線三宅八幡駅より北へ徒歩8分。
 ぽのこ的オススメ度(5段階評価・星が多いほどオススメです♪)
  ・子供の夜泣き、疳の虫が治る度 ⇒ ★★★★★
  ・子供を守ってくれる度 ⇒ ★★★★★
  ・子供の学力が上がる度 ⇒ ★★★★
  ・安産度 ⇒ ★★★★


別名「虫八幡」とも言われる三宅八幡宮さん。名前の「虫」からも想像できるように、子供の疳の虫とか、穀物につく虫退治なんかもしてくれる、ありがたい神社さんなのだ!

20060303235508.jpg

虫八幡さんが創建されたのは小野妹子さん(職業:遣隋使)の時代やから、かなり歴史ある神社さん。長い年月の間、子供たちの成長をず~っと見守ってきてはるんですじょ。

名前は「虫」八幡さんやけど、こちらの神社さんの神の使いは「鳩」(虫さんじゃないんですじょ)
お稲荷さんは狐さん護王神社さんのお使いは猪さんやったけど、八幡さまのお使いは鳩さんなのだ。これは相場が決まってますんですじょ(・_・)(何でかわからんけど、八幡さまは鳩さんなのだ)

だから、あちこち鳩さんだらけ!!(どひゃ!)

これは狛鳩さんなのかしらん??(こちらの神社さんには狛犬さんもいらっしゃるんやけど・・・)鳥居の横でしっかり守ってらっしゃいますんですじょ。
20060303235614.jpg

当然絵馬だって鳩さんの絵柄やしぃ・・・
20060303235850.jpg

手水所にも鳩のマーク!!
20060304000021.jpg

20060304000131.jpg

灯籠にも鳩!
20060304000048.jpg

そしてその中にも鳩!
20060304000246.jpg

あたしがお邪魔した時は生きてる鳩さんたちはいませんでした(・_・)が、神社の人に訊ねてみると、普段はちゃんと『ぽっぽ~~ぐるぐる』って言ってるそうです(ちゃんと鳩の餌も売ってるし。時間帯が悪かったらしい・・・がははは)。

本殿には子供たちの成長を願うよだれかけもた~くさんかかってて、お父さん、お母さん達の愛情もいっぱい感じることができますんですじょ。昔は今のように栄養状態や衛生面もよくなかったやろうし、可愛い子供の成長を願って、日参してた親御さんも多かったかもしれませんじょ・・・。
20060304001012.jpg

子供たちの成長を願うとともに・・・育ちきったあたしたちにも、悪い虫がつきませんように・・・なんて、ぽのこはとんちんかんな思いで手を合わせてみたのでした(ま、あたしはダーリンのすぅちゃんがいるから悪い虫なんてつきようがないんやけどさ(・_・) がははは!)

メモ:9月15日は三宅八幡さんの例大祭ですじょ!
お店もモリモリ出て大いに賑わいます!^^




<<京の化粧地蔵さん~先斗町の美人地蔵さん編~ | Top | マルチメディアの守り神?【嵐山・虚空蔵法輪寺<電電宮>】>>




狛鳩!
まあ!三宅八幡さんへ行かはったんですね。ここの狛鳩?が見たいと思ってました。見事、鳩だらけですね。
境内に売ってる鳩餅が有名らしいです。
2006/03/04 00:50 URL by 大和なでしこ [ 編集] Pagetop△

⇒大和なでしこさん^^
このとき初めて三宅八幡宮に行ったのやけど、あまりの鳩マークの多さにそればっかり写してましたんですじょ^^;

あたしが行った時は・・・夕方近かったせいでとても静かな境内(笑)。
鳩餅目当てで行ったけど、このときはいただくことができんかったんですじょ(お休みやったのかしらん??それらしきお店は閉まってた(-_-;))
ういろうちっくなあのお餅、食べたかったんやけどな~^^;

次回は必ず食べんと!^^
2006/03/04 01:35 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

鳩鳩鳩
ぽのこちゃん こんにちは。
連日お仕事大変ですね。お体をくれぐれも大切になさってね。
さて、三宅八幡さんは、鳩もたいがいにせーってぐらい、鳩だらけですよね。境内のしんこでできた三色「鳩餅」も鳩(あたりまえやか)!
へ?お店閉まっていたの。残念でしたね。またこんどですね。
ここの江戸末期の大絵馬もちょっと有名なんですよ。
これも9月の例大祭にみられるのかな?
それでは9月に再びまいりませう。(覚えていたら)
2006/03/04 11:23 URL by もちや [ 編集] Pagetop△

紅葉の季節
ここの紅葉はとっても綺麗。
特に池のあたりはなんともいえませんし、水車があるのもなんともなんともです。

私が訪ねたときは二回とも 生きた鳩さんがパタパタ~って飛んでましたよ。
一度目は近くの幼稚園児が先生に連れられて遊んでいましたし、二度目はご老人が門松作られていました。
なんとも暖かい場所です。

鳩づくしの神社も楽しいし隠れ名所ですよ。
2006/03/04 19:33 URL by yume [ 編集] Pagetop△

やだぁ~
ぽのちゃんの天敵のハトさんがいっぱい♪
でも、かわいぃ~~!すごくカワイイ八幡様♪子供たちが喜びそう!
昔・・・叔母が・・・
ムシきり出きるって言ってたっけ・・・
こぉ呪文唱えてなんかすると、手の先から白い糸みたいなのが・・
出てくるらしい・・・・
2006/03/04 22:57 URL by みっちゃん [ 編集] Pagetop△

追記♪
鳩餅のお店は東側の鳥居から入る参道にあります。石段の下かな?
風情ありますよ~

ガイドブックにはお店で食べられるように書いてあったのですが、一箱800円とか言われて、家族は食べないので勿体無いし。。お断りしました汗
でも食べたかったなぁ。
2006/03/04 23:00 URL by yume [ 編集] Pagetop△

⇒鳩と虫八幡さん!
★もちやさん^^
あたしが行った時は生鳩(?)はいませんでしたが、その代わりに鳩マークがお出迎えでしたじょ!^^
絵馬の話は聞いたことがあります・・・絵馬やったか忘れたんですが(オイオイ)、何かの絵が有名らしいですよね。この例大祭を描いてるんでしたっけ?(記憶が曖昧^^;)
縁日好きなんで、9月には是非行きたいなって思ってるんですが、今度は秋のシーズンに突入(-_-;)
(これまたちょっと忙しい^^;)
いいシーズンって、あたしの場合どぉも仕事と縁があるようです(どへ!)

★yumeさん^^
そうそう、以前yumeさん虫八幡さんに行かれてましたもんね^^
昔は子供の夜泣きがひどければお医者さんよりもまず虫八幡さんへ、なんて言われてたこともあったそうですね。
それくらい、京都の人からは愛された神社さんなんやと思います。
ここは先日、大原に足を伸ばした時に寄ったんですが、とてものんびりしたいい場所でしたじょ!^^

★みっちゃん(がは!)
そう、天敵の鳩さんがいっぱいいるって思って、ちょっと警戒して行ったわん・・・
でも・・・鳩っこ一羽(人っ子一人の変形)もいなかったわん(どへ)
鳩さんたちどこに行っちゃったのかしらん?
あたしに遠慮でもしてたんやろか??
それは・・・とても正しいことだわん(がははは!(^∀^))
「鳩マーク」はぜ~んぜん大丈夫なんやけどなぁ・・・(笑)

★またまたyumeさん^^
閉まってたんですよね・・・鳩餅のお店^^;
でもあれ・・・アンコ入ってなさげですよね(-_-;)
ういろうみたいな感じなんですよねぇ?(確か)
時間的なものなのか、それとも定休日やったのか(どへ!)
あたし、行く途中に道間違えてしまいまして、ご近所の人に「三宅八幡に行きたいんですが」って尋ねたら、何故か驚かれました(・_・)
とても親切に教えていただきましたけどね^^・・・何で驚かれたのだろう?遅い時間やったから?^^;
2006/03/05 00:14 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

三宅八幡・・・
って言えば、『ハトの形のういろう』しか思い浮かばなかったわ!しかも、シナモン風味の。ばあちゃんは「ニッキ」って言ってた。
今、御所では「アオバト」が流行ってるみたいだよ。
2006/03/06 01:24 URL by かんちゃん [ 編集] Pagetop△

鳩餅
夜泣きが酷かったら連れて行こうと思っていたのですが、
どうやらその必要なさそうです。
が、鳩餅に興味あるんで行ってみたいんですけどね~。
2006/03/06 14:15 URL by にょじやま [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/150-ba0f07e6
» FC2blog user only
三宅八幡宮
ここもきっと、紅葉が綺麗。。決して華やかではないけれど、静かに控えめに紅葉していました。訪れる人も、まばらです。 京都ひとり歩き - yume_cafe - 2006/03/04 19:30
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。