【京都・壬生寺】炮烙奉納で厄除開運だぁ!



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



【壬生寺】
 京都市中京区坊城通仏光寺上ル(地図は ⇒ こちら!
 阪急大宮駅より西へ行き、坊城通りを南へ徒歩10分。
 京都市バス「壬生寺道」より南へ徒歩3分
 ぽのこ的オススメ度(5段階評価・星が多いほどオススメです♪)
 (以下のご利益をクリックすると壬生寺の詳細が出てきます)
  ・厄除開運度 ⇒ ★★★★★
  ・一願成就度 ⇒ ★★★★
  ・現世利益をモリモリゲットできる度 ⇒★★★★★
  ・すぐに頭が良くなる(?)度 ⇒ ★★★★


壬生寺には色んなご利益があるけど、やっぱり「厄除け」ってのが一番に思い浮かぶかもしれませんですじょ。と言うことで、壬生寺のデカ行事・「厄除け節分会」へ行ってきました 節分に炮烙(ほうらく・ほうろく)を納めて厄除開運をゲットしますじょ!☆彡

市バスの「壬生寺道」停から南へ下がると、おぉ!いっぱいお店が出てますじょ!
20060202203330.jpg

今年の恵方は南南東~~、の巻寿司も売ってますじょ
20060202203736.jpg

金つばの幸福堂さんですじょ^^
きんつば、お店の前で焼いてます。この焼き立てが美味しいのだ 節分の時はいつも以上に並んでますじょ。
20060202210321.jpg

屯所餅だって美味しい!新撰組の壬生屯所・八木家に隣接した京都鶴屋「鶴壽庵」さんの前も、人がいっぱいなのだ。
屯所餅は八木家の中を見学するとオプションで付いてきますじょ
20060202212726.jpg

門に到着 いつになく賑わいを見せておりますじょ!
20060202203906.jpg

さて、さっそく厄除け祈願しないと! まずは素焼きの炮烙(ほうらく)をゲットします 坊城通(壬生寺道)でも購入できるけど、あたしは境内で買いました(一枚500円)。坊城通沿いのお店には、炮烙の種類がいくつかあって、450円(小)からでもゲットできます。「筆で上手く書けない!」ってことなら、お店の人に頼めば書いてくれるはずですじょ。
20060202204423.jpg

おじいちゃんも慣れた手つきで真剣に書きます・・・
20060202204433.jpg

素焼きの炮烙は、4月21日から29日まで行われる壬生狂言の「炮烙割」でバンバン割られます(どへ!)で、この炮烙を奉納した人は、その年の災厄を免れて福徳を得ることができるんだそうですじょ

じゃ、書こっと!(^∀^)
え~っとぉ・・・『ぽのこ家 女18歳 無病息災』・・・っとっ
・・・(・_・) 18歳のクセに、無病息災を祈ってるって、ちょっとババむさいですじょ(-_-;)
本名書いてるんで、炮烙の裏側だけお見せしますじょ。これを書いたお店の人、なかなか達筆さんですじょ。がは。
20060202205153.jpg

ほうらくは、本堂左横の納め所へ(奉納料100円)。
20060202213410.jpg

あとはご本尊の延命地蔵菩薩さまに手を合わせて・・・
20060202220231.jpg

護摩木焚いてるの見て・・・(暖かいんですじょ~
20060202220518.jpg

壬生狂言を見るのだ!!(おっと、これは撮影禁止なんですじょ
今回の狂言は「節分」。
節分だけに、マメにこつこつ働けば福徳が得られますじょ、ってお話ですじょ。

・・・だからマメをゲットせねばなるまい(笑)
20060202222352.jpg

春の壬生狂言の「炮烙割」も楽しみですじょ~

メモ:壬生寺の節分会
2月2~4日開催。
壬生狂言「節分」は2月2,3日の午後1~8時の0分開始、1日8回繰り返し上演(無料)。
4日は午前10時から先着1,000人にぜんざいの無料接待あり

関連サイト
壬生寺
新撰組壬生屯所旧跡・八木家
京都鶴屋「鶴壽庵」




<<【京都・須賀神社】節分の懸想文で恋愛力を上げる! | Top | 節分 DE くるくる散歩♪【須賀神社・熊野神社・梛神社・壬生寺】>>




ご無沙汰致しました。
八木さんち、も見学されたんですか!新撰組と言えばドカタさんですが、あのもう一人の人気者。沖田総司は本当は美男子では無かったそうです。

子供が好きで、冗談が好きなところは史実らしいですが…(^^)。

2006/02/03 20:50 URL by 不良中年 [ 編集] Pagetop△

『4日は午前10時から先着1,000人にぜんざいの無料接待あり』に大いに惹かれます!!

2006/02/03 21:30 URL by ちぇぶ [ 編集] Pagetop△

出てる出てるぅ~!
屋台が出てるぅ~~~~!!!いいなぁ~~~!
(・_・)なんだか・・・ぽのちゃんのブログ見てると・・
毎日がお祭りみたいで、エエなぁ~♪
なんだかさ~・・・こぉ、いいなぁ~時代劇の中みたいで・・・・。???
小さい写真を食い入りながら見つつ・・・
うらやましいでござるぅ~
2006/02/03 22:41 URL by みっちゃん [ 編集] Pagetop△

うわ こんなに賑やかなんですね。
お店がたくさん並んでいる壬生寺界隈は見たことありません。
屯所餅はとっても食べたいのですが、いつも人が多いときでまだ見学をしたことがないので食べたことありません。 一個売りしてませんからねぇ~

明日 午前中 壬生寺行こうかなあ。お善哉も食べたいし。。

午後からよろしく♪
2006/02/03 22:56 URL by yume [ 編集] Pagetop△

⇒壬生寺!
★歳三さん!!^^
あははは、お久しぶりです♪
「壬生寺」で飛んできてくださったんですね♪^^
歳三さんらしいわん(*^^*)

この日は八木家には行ってないんですよ。
過去に2度ほどお邪魔しましたけど。
見学、1000円なんでちょっと高いんですが(どへへ)、空いてる時やとホンマにご丁寧に解説してくれはるし、よかったです。
まだ大河の新撰組放映前やったんで、お客さんはあたし一人でした(笑)。
その次には大河の新撰組に嵌った母を連れて行きました^^
お母ちゃん、あの時説明、わかってはったかなぁ?(・_・?)

★ちぇぶちゃま^^
無料接待・・・あたしも行こうかどうしようか迷ってますんですじょ(^^;)
なんてったって、ぜんざいやし・・・だははは。
やっぱり女人は甘いものには目がない!^^

★みっちゃん^^
> (・_・)なんだか・・・ぽのちゃんのブログ見てると・・
> 毎日がお祭りみたいで、エエなぁ~♪

あたしも・・・
この記事UPしながら同じこと考えたんですじょ。
だって・・・
毎回同じ画ばっかりで・・・これっていかがなものかしらん?(・_・)
壬生寺のお店は他のエリアよりお上品な感じがしました。
狭い中にも整然と、って感じで。
なんでかな?よー見たら同じなんやけど(笑)

★yumeさん^^
確か壬生菜が入ってるんですよね、屯所餅って。
でもあんまり壬生菜の味がしいひんかったような・・・(あたしの舌がおかしいのか?(・_・?))

節分の時って、吉田神社や八坂さんも人が多いと思いますが、壬生寺の炮烙って結構有名なんで、かなり人が多いんですよねー。
普段はお寺さんらしい壬生寺ですけど、この日はホンマに賑やかです!

こちらこそ午後から宜しくお願いしますじょ!^^
2006/02/04 01:19 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

四日の「ぜんざい無料接待」の日に行きました。
長蛇の列。いつもこんな風なのでしょうか? 甘酒の無料接待とかはいつも並ばないのですけどねぇ。「ぜんざい」だからかな?
その「ぜんざい」ちょっと薄めでした 汗。

トラックバックしますね。
2006/02/06 11:12 URL by yume [ 編集] Pagetop△

⇒yumeさん^^
やっぱり・・・無料ですしねぇ^^;
味に文句は言うたらあかん、ってところでしょうか??(爆)
長蛇の列、やっぱりタダってのにはみんな弱いんやと思いますよ^^;
それとネットの普及も影響してるでしょうか。

ひと昔やったら、ここまで並ばんかったかもしれませんよぉ(笑)。
yumeさんの情報をお伺いして・・・来年行くんが躊躇されま~す^^;
2006/02/06 18:49 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

はじめまして。
いつも大変楽しく拝見しています。密かに?ぽのこさんのファンでした。
私も壬生寺に行きました。4日の無料ぜんざいを狙ったのですが、長蛇の列を見て早々に諦めてしまいました。残念です。
でも壬生寺の千灯会も綺麗そうなので、次回はそれを狙って訪れようと思います。
ぽのこさんのブログを読んでからは、祠を見つけるとつい中を覗くようになってしまいました。化粧地蔵、幾つか見つけましたので、またお知らせしますね。
どうぞよろしくお願いします。
2006/02/06 23:51 URL by Sさん [ 編集] Pagetop△

⇒なんと!Sさん!
Sさん!!!
実は先日のオフ会で、yumeさんからお名前を伺っていたのです・・・
そして・・・
Sさんはあたしのブログお友達のみっちゃんとも仲良しさんでしたね!!(^∀^)
おぉ~~~、何と言う奇遇!!
うちに最近来てくださるようになった、Sさんと同じ「Sさん」とおっしゃるブロガーさんがいらっしゃるんですが、その方は又全然趣の違うブログを書いてらっしゃいまして、携帯のリアルタイムブログなんですじょ^^
まぁ、そちらのSさんは、先日急遽オフ会で「Sさん」ってHNになったんですけど^^;

化粧地蔵さん、見つけてくださったんですか。
本当にどうもありがとうございます^^
ダーリンのすぅちゃんにも伝えなきゃ!ですじょ!^^
2006/02/07 00:01 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

初めまして
初めまして,nagomiと申します。
京都に住んで?年。京都のことが本格的に知りたく,ネット内をうろうろしていましたら,貴ブログに出会いました。
ステキにまとめられていて,今日はバレンタインにちなんで六波羅さんへ出かけてきました。
取り急ぎ,おたずねのご挨拶を。
2006/02/07 20:53 URL by nagomi [ 編集] Pagetop△

4月の壬生さんが楽しみですね。
こんばんは。
St.KYOTOのNOBです。
やっぱり皆さん、壬生さんに行きますね♪
私も行ってきましたよ。
しかも、壬生狂言を見ている時には、雪が吹雪いてきましたが…

それにしても、沢山の人でしたね。

ちなみに祇園さんの節分祭三日1時の部が終了後に訪れました。
2006/02/07 22:25 URL by 一匹狼★NOB [ 編集] Pagetop△

⇒nagomiさん、一匹狼★NOBさん^^
★nagomiさん^^
わざわざコメントどうもありがとうございましたですじょ!
そうですか・・・六波羅さんへ行かれたんですね^^
バレンタインにちなんでか・・・あたしはな~んにも用意してませんのですじょ(ヤバイ)。
今年のバレンタイン、ダーリンのすぅちゃんに何しよう・・・(・_・?)

今になって猛烈に悩みだしたぽのこなのでした^^;
nagomiさんのところにも、また遊びに行かせていただきますね!^^

★NOBさん^^
こんにちは!よくいらっしゃっていただきましたんですじょ^^

あたしの仲良しブロガーさんは、壬生寺、あんまり行かれてないんですよ。。。
やっぱり吉田さんが圧倒的に多いようで^^;
なので、壬生寺の記事があまり無くて、ちょっと寂しく思っていたところです。
NOBさんは行かれたんですね!
こちらもなかなかよかったですよね~(なんて同意を求めてみたりする^^)
八坂さんも混んでたやろうなぁ・・・
あたしは挫折しましたんですじょ^^;
2006/02/09 12:13 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/130-ca5e6da3
» FC2blog user only
壬生寺の節分会
4日も行われている節分会はさすがに少なく、去年行った吉田神社ではなく、壬生寺へ行きました。 午前十時から先着一千人にぜんざいの無料接待がある。これは本堂前に供えてあっ 京都ひとり歩き - yume_cafe - 2006/02/06 11:13
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。