気になるイベント!「京都アートフリーマーケット2006春」



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



昨年の秋にも開催されて、とっても好評やった「京都アートフリーマーケット」が今年の3月にも開催されるそうです! 開催場所は京都文化博物館 どんな作品が出品されるんかな~(ワクワク)
あ、これは文化博物館別館ですじょ
  ここでフリマが開催されるのだ!
20060121185716.jpg

「京都アートフリーマーケット」京都で活躍する若手芸術家さんや職人さん(40歳未満)たちの作品を展示・販売することを目的としたイベントです。

作家さんたちは個展やグループ展なんかを開いて作品発表してても、一般の人たちの「生の声」を聞く機会はなかなか少ないもの。一方のあたしたち一般人も、「芸術」と言うとなんとな~く敷居が高く感じてしまうけど、「フリーマーケット」って形態で開催してくれると、色んな作品を間近に見ることができて、お洒落で親近感も沸く・・・
とまぁ、双方にメリットがあるイベントと言えるんですじょ
昨年10月に開催されたアートフリーマーケットは、3日間で来場者数が約1万6千人、販売実績も1,000万円に迫るものやったそうなので(ワオゥ!)、今後これが定着すれば、かなりの規模になることも予想されます。

作家さんたちは腕を試すチャンス!
そしてあたしたち一般人はとっておきの素敵な作品にめぐり合えるチャンスなのだ
まぁ・・・3月のクソ忙しいときに仕事を休めるかどうか・・・個人的にはそれが問題なんやけども

メモ:京都アートフリーマーケット2006春
 主催  京都アートフリーマーケット実行委員会
 場所  京都文化博物館別館及び周辺、
     NTT西日本みやこ支店南側スペース
 会期  平成18年3月17日(金)~19日(日)の3日間、
     11:00~17:30
 出展料 1,500円~20,000円
    (※ブースにより異なります。ブース数は96です)
 資格 京都に活動の本拠を置く18~40歳未満の若手作家・職人
  ※今月24日まで受付中です!

関連リンク
京都府HP
 「京都アートフリーマーケット2006春」の開催及び参加者募集について
京都府京都文化博物館
日経ネット関西版
 アートの使命、京都から発信─芸術家パワーで風起こせ




<<巴里 穏やかに時は流れ―小杉小二郎展【大丸ミュージアムKYOTO】 | Top | 天神信仰発祥の神社で合格祈願!【京都・文子天満宮】>>




フリマ
おぉ
是非出品せねば(笑)
2006/01/21 20:26 URL by 伸乃輔 [ 編集] Pagetop△

⇒ぶっ(*^^*) 伸乃輔さん!!
出品してくださいよぅ~♪
どんな作品か、見てみたいですじょ^^
2006/01/21 20:50 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

京都府ホームページ「おこしやす京都」へ
・・・。おこしやす京都・・・
そんなネーミングだったのか・・・
あらためて感動(・_・)

若手芸術家さんって言っても、40歳未満なら、
もぉすでに名の売れた方もいるよね?
きっと殺到するんだね~
それにしても、京都って・・・文化的やなぁ~♪
2006/01/21 22:12 URL by みっちゃん [ 編集] Pagetop△

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/21 22:57 URL by [ 編集] Pagetop△

行ってみたい!
うわ~、是非行ってみたいですー。
素敵な情報ありがとうございます。
「手づくり市」というのにも興味があって一度行ってみようかなと思ってるんですが、どんなもんなんでしょう?
また京都に行く目標が増えてしまいましたヨー。
2006/01/22 09:45 URL by riccio [ 編集] Pagetop△

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/22 17:10 URL by [ 編集] Pagetop△

すごい!
おお~!素敵な情報ですね!ぜひ行きたいです~メモメモ 〆~( ̄Д ̄*)
2006/01/22 23:14 URL by ばんび [ 編集] Pagetop△

フリーマーケット
といっても「作品」を扱う場所なんですね。
フリマとか好きで良く行くので、是非このフリマにも行ってみたいですが、やはりこの時期はどこも忙しいんですね(汗)
私も予想がつかないので旅行の予定は立てられそうもありません^^;
また好評だったら開催されるのかな?
またまた行きたい所が増えてしまいましたが、時間とお金の問題が(笑)
なかなか難しいですね^^;
2006/01/22 23:24 URL by Kanon [ 編集] Pagetop△

⇒アートフリマ!
★みっちゃん(・_・)
あたしも「おこしやす京都」なんはこのとき初めて知ったのだ。
ある意味行政くさいネーミングやね(*_*)

作家さんって40歳は「若手」なんだろうか。そんな疑問も持ったりして・・・
でも、人間国宝さんとかになるとすごい年齢(おじいちゃん)やったりするもんね。
こういう世界は一人前になるまで時間がかかりそうですじょ(-_-;)

★りっちょさん^^
「手づくり市」も色々ありますが、百万遍の手づくり市は規模が大きいのですごく面白いですじょ!^^
是非遊びに行って欲しいです(毎月15日ですじょ^^)
このフリマもかなり期待できそうです。どんな作品が並ぶか、それだけでもワクワクしてるんですじょ!^^

★内緒さん^^
お元気になられたようで何よりですじょ!
復活楽しみにしてま~す^^
3月のこの時期、もしお仕事が暇なら是非こちらのフリマにも足を運んでみて下さいね♪^^

★kanonちゃん(-_-;)
本当にねぇ・・・この時期はどこも忙しいわよぅ!!(>_<)
前回は秋に開催されて、今回は春(2回目のイベントです)。
半年に一度で定着すれば、かなりの規模になるんではないかと思います。
このイベント、行政も力入れてるようやし・・・
kanonちゃんがこれに合わせて京都に来ることは大変やと思うけど、案外偶然見るチャンスがあるかもしれません!
例のお友達と来る時に、開催されてたらいいのにね^^
2006/01/23 02:41 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

フリマというだけでも飛びつくのにアートとなるとさらに飛びついちゃいますね!!行ってみたいなぁ。
2006/01/23 07:03 URL by ちぇぶ [ 編集] Pagetop△

⇒ちぇぶちゃん^^
どんなものになるかわからんけど、次回もかなりよさげなフリマやないかな~って思いますじょ^^
福岡でもこういうのは開催されるのかな♪^^
2006/01/24 23:07 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

改造
この建物だけどさ、ホテルにするか、バーにするといいと思うね。小樽にこんな雰囲気のホテルあるんだってさ。小樽・・・最近行ってないなー。うにうまかったな。
2006/01/26 22:46 URL by おちゃーみー・ばっどへんげ [ 編集] Pagetop△

⇒おちゃーさん、小樽?
小樽と言えば石原裕次郎。
この建物はね、旧日本銀行京都支店なのだ。
だから、中はまさに銀行そのものなのだ!!(^∀^)

確かにバーやらホテルやらってのはいいと思いますじょ。
中の空間は天井がとっても高いから、それだけで気分よくなるのだ。がはは。
2006/01/28 00:06 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/121-acb80605
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。