七福神めぐり【京都編】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



前々から気になってる「七福神めぐり」
京都にはいくつか七福神めぐりのコースがあるんですが、今チャレンジしたいのは一番ポピュラーな都七福神京都泉涌寺七福神(泉山七福神)なのです。街中の七福神さんがいらっしゃるお寺や神社には『都七福神』ののぼりが立っててすご~く目立つので、余計にくるくる廻りたくなってるのだ!

20060107204630.jpg


ところで、七福神ってどんなご利益があるのかしらん??(・_・?)
簡単にまとめるとこんな感じですじょ。
 恵比寿(商売繁昌・除災招福の神様)
 大黒天(五穀豊穣・子孫愛育の神様)
 毘沙門天(開運厄除、大願成就の神様)
 弁財天(恋愛成就、学問成就の神様。唯一の女性です!)
 福禄寿(幸福・俸禄・長寿の三徳を授けてくださる神様)
 寿老人(長寿延命、富貴招福の神様)
 布袋尊(夫婦円満、財宝賦与の神様)


・・・素晴らしいご利益がいっぱいあります!

京都では一番ポピュラーな都七福神ですが、これは京都と宇治をくるくる廻るコース。ゆっくり廻るのなら一日ではちょっとバタバタするかも・・・
※行き方については、下記のご利益スポットをクリックしてみてね!
 ゑびす神社(恵比寿) ⇒  東山区大和大路四条下ル
 松ヶ崎大黒天(妙円寺)(大黒天) ⇒ 左京区松ヶ崎東町
 東寺(毘沙門天) ⇒ 南区九条通大宮西入ル
 六波羅蜜寺(弁財天) ⇒ 東山区松原通大和大路東入2丁目
 赤山禅院(福禄寿神) ⇒ 左京区修学院赤山町
 革堂(行願寺)(寿老神) ⇒ 中京区寺町通竹屋町上る
 万福寺(布袋尊) ⇒ 宇治市五ケ庄三番割

都七福神に対して、比較的こじんまりと廻れるのが泉涌寺七福神。こちらは泉涌寺塔頭の七福神プラス番外2つを含めて九福をめぐるコースです。
泉涌寺さんHP
 即成院(福禄寿)
 戒光寺(弁財天)
 今熊野観音寺(恵比寿)
 来迎院(布袋尊)
 雲龍院(大黒天)
 悲田院(毘沙門天)
 法音院(寿老人)
【番外】
 新善光寺(愛染明王)
 泉涌寺(楊貴妃観音)

ちなみに縁日は都七福神が毎月7日、泉涌寺七福神が毎年成人の日となってます。
まぁ縁日に拘らず、「行こう!」と思った日にゆっくり廻っても、神様はきっとお願いに耳を傾けてくれますじょ

1月いっぱいは都七福神めぐりの定期観光バスも運行されてるので、そんなのも是非利用してみて下さい!

関連リンク
都七福神まいり(マップもありますじょ!)
全国の七福神めぐりガイド(京都以外の七福神情報も盛りだくさん!)
京の七福神めぐり(都七福神以外も非常に詳しく解説されています)



<<酔い、惑い、描き、祈った。―没後50年 モーリス・ユトリロ展【京都高島屋】 | Top | 繁栄をもたらす商売の神様!【京都・伏見稲荷大社】>>




ほんまや~♪
なんでやろ?
やっぱ、通じてる???

この季節、全部自力で廻ったら、
七福ってより、体力・気力充分で
それだけでアリガタイよね。
2006/01/06 22:45 URL by かんちゃん [ 編集] Pagetop△

ほんとだ・・・
すごい・・・日にちもかぶってる・・・。
赤い糸で結ばれてるのね~♪
2006/01/06 22:55 URL by みっちゃん [ 編集] Pagetop△

RE:かんちゃん、みっちゃん^^
★かんちゃん^^
そら・・・通じてるとしか思えん・・・(-_-;)
記事の内容は違うのにキーワードは「七福神」!!(@_@)

> この季節、全部自力で廻ったら、
> 七福ってより、体力・気力充分で
> それだけでアリガタイよね。

うん・・・(・_・)
分かってる・・・(・_・)
でも寒いよね・・・(-_-;)

養命酒に頼ろうと思ってるあたしには、この冬、きつ過ぎるんよね(-_-;)

★みっちゃん^^
みっちゃんがかんちゃんとリアルタイムでコラボしてるから、あたしもそれに「トリプル」で便乗したのだ(今回のバヤイ^^;)

しかし・・・おそろすぃ偶然よね~(☆_☆)
みっちゃんとかんちゃんの連携に拍手だわ!!
2006/01/06 23:26 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

七福神♪
ふーちゃんは少しづつこまめに回っています。
まだ行っていないのは赤山禅院です。

万福寺は随分前に行ったことがあります。
七福神を意識したのは昨年・・・。改めてもういちど行かなくちゃ。

一日で回らなくちゃご利益がないのかな・・・。
2006/01/06 23:29 URL by ふーちゃん [ 編集] Pagetop△

RE:ふーちゃん^^
ふーちゃんは本当にフットワークが軽い!!
あたしは最近足が重い(-_-;)
やっぱりふーちゃんみたいにウォーキングに励むべきなんだろうか??(*_*)

ご利益めぐりは1日でなくてもよいと思いますじょ。
少しずつ廻って、運気を上げていくのもよいかと・・・^^
あたしはそのつもりですじょ!^^
(だって一日なんて絶対無理やもんね(・_・))
2006/01/06 23:59 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/07 04:23 URL by [ 編集] Pagetop△

温泉巡り
確か夢千代の里、湯村温泉に行った時
七福神温泉巡りがありました
各旅館のお風呂が割り当てられていて、1件の旅館に泊まっても7件の旅館のお風呂に入れるシステムでした。そして制覇すると七福神なんとかが貰えたような(曖昧)
以前インド神話入門なる本を読んだ時、七福神はヒンドゥー教の神さんから来てると書いてあったけど、さすが日本人やねえ
どんな神さんんも受け入れられる世界に類を見ない寛容な人種だと感心した。
寿老神なんかは、それに中国の道教思想がプラスされているらしいからたまげちゃうよ。
2006/01/07 19:19 URL by 玖羽 [ 編集] Pagetop△

巡り方
七福神巡りは、自分の家に一番近い所から反時計回りに見て2番目の所から順に回っていくと良いらしいですよ。つまり一番近い所で打ち上げにする訳ですじょ。(ぽのこさん風)
2006/01/07 19:46 URL by 伸之輔 [ 編集] Pagetop△

こんな
コースがあるんですね~
いつもはただ方面だけ決めて行きたい所決めているけど、こういう風に巡るのもすごくいいですね!
ご利益もいろいろいっぱいだし(*^-^*)
お正月は無理だと思うけど、他の時期にチャレンジしてみたいです^^
2006/01/07 22:46 URL by Kanon [ 編集] Pagetop△

RE:七福神!
★内緒さん^^
・・・頑張ってません!!(爆)
寒くてヘタってま~す^^;

★玖羽さん^^
玖羽さんは本当に詳しいですよね~(温泉地のご利益のことまで!^^;)
七福神の中で、日本の神様は恵比寿さまだけでしょう?(確か・・・ええ加減かも^^;)
案外国際色豊かなんですよね~^^

★伸乃輔さん^^
がははははは!!それは素晴らしい廻り方かも!!かなり楽ですじょ^^
でも都七福神は車で廻る人が多いみたい(・_・)
(今やと定期観光バスも出てることやし)
やっぱり泉涌寺が一番いいかな・・・でも天龍寺にも七福神まいり、あったんですよね(確か)。
あそこも割と気軽に廻れそう♪

★kanonちゃん^^
紹介した七福神は結構有名な寺社が多いので、いつもの目的と変えてみても結構見応えはあると思いますじょ。
今更ながらの紹介やけど(七福神めぐりは昔からの定番やし)、実はかなり、かなり、このご利益めぐりが気になってるのだ。がはははは^^
2006/01/07 23:57 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

京都泉涌寺七福神巡り
ぽのこさん、おはようさんです。
昨日の京都新聞朝刊に「京都泉涌寺七福神巡り」の折込チラシが入ってました。
一度、七福神巡りに行ってみたいと思いつつ・・・。
「都七福神」は一日で廻るんはキツいし、「京都泉涌寺七福神巡り」なら泉涌寺さんの山内やし一日で廻れそうですね。
TBさせて頂きました!
2006/01/08 09:32 URL by 京都人ブログ [ 編集] Pagetop△

くうじょが・・・
この七福神巡り以前から
くうじょが やりたいと言ってます。
泉涌寺だと早く巡れて良さそうだけど・・・
時間かけて巡る方がご利益ありそうに思えてしまいます・・・ 
2006/01/08 17:30 URL by なごみ [ 編集] Pagetop△

⇒くみちょー、なごみさん^^
★くみちょー^^
TBおおきにですじょ!^^

(・_・)・・・

新聞にそんなチラシ、入るんですね~!!(*_*)
そら「成人の日」が縁日ですもんね(これまたえらい流動的な気がせんでもないですけど^^;)。
みんなに行ってもらわんと!!(>_<)
あたしはあきません・・・明日は仕事なんで^^;
時間があったらゆっくり回りたいんですけどね~。たぶん、朝一に行っても始業に間にあいませ~ん(;_;))

★なごみさん^^
くうじょさんも七福神巡り、気になってはりますか?^^
実はあたしも時間をかけて廻る方がええとは思ってるんです。
が。
やっぱりお手軽にご利益をゲットしたい気もあったりして・・・(どやねん)。
しかし京都は、色んな七福神めぐりがありますじょ!^^
2006/01/08 18:28 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

都七福神
少し落ち着いたら都七福神をまわろうかなぁって思っています。
一度訪ねたところばかりでなじみもあるし、改めて七福神巡りで行くのもいいなぁと思うのです。
確かかわいい七福神人形があるでしょ。あれ集めてみようかなぁって。

1月中にまわるのがいいのでしょうか?
二日かけたらまわれそうですね。
2006/01/08 22:02 URL by yume [ 編集] Pagetop△

⇒yumeさん^^
そうですね、七福神のかわいい人形、確かあったはずですじょ!^^
七福神めぐりですけど、どうなんでしょう・・・1月に廻った方がいいんでしょうかねぇ?
宝船描いた絵を枕の下に敷くのって、あれはお正月でしたよね?(ん?違いましたっけ?^^;)
そう考えるとやっぱり1月の方がいいのかな。
都七福神は1日で廻るのはちょっと無理ですよね^^;
2006/01/09 19:57 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

はじめまして
七福神を検索していて、こちらにたどり着きました。よろしくお願いいたします。
先日、雪の中を七福神参りをしてきましたので、ちょこっと参加させて頂こうかと・・・
1/7~8の2日間で、七福神を回ってきました。何分にも旅行者なもので、時間がなくてゆっくりお参りすることは出来ませんでしたが、ご朱印を頂いてきました。今回(実は2回目)は扇型の台紙(?)を持ち、東寺を起点に万福寺、えびす神社、六波羅密寺、2日目に革堂、松ヶ崎大黒天、赤山禅院と回りました。お参りというより、スタンプラリーのようになってしまったので、ご利益はないかも・・・
2006/01/12 11:16 URL by A子 [ 編集] Pagetop△

⇒A子さん^^
コメントありがとうございます!^^
2日かけて、丁寧に廻ってこられたのですね~。すばらしいですじょ!^^

> お参りというより、スタンプラリーのようになってしまったので、ご利益はないかも・・・

そんなことはないと思いますよ^^
形としてスタンプラリーチックになっているとしても、こう言うのは神様と向き合うその瞬間が大事なのだと思いますし、その行動を突き詰めれば、結局自分とも向き合ってるのだと思うのです。
・・・ま、瞬間だけかもしれませんが^^;

後々ご朱印をご覧になった時に、また楽しい旅の思い出が蘇りますよ、きっと!^^

またいつか、是非京都に遊びに来て下さいね。
たぶん、まだA子さんもご存じない、素敵な京都が又発見できると思います。
2006/01/12 21:26 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

ありがとうございます。
今まで、国内旅行は割高だと敬遠しておりましたが、昨年あたりから京都へは意外と気軽に行けるなぁと実感したので、季節ごとに行けたらいいなぁと思っています。
こちらを隅々まで拝見させていただいて、次回の参考にさせていただきますね!
2006/01/13 12:54 URL by A子 [ 編集] Pagetop△

七福神巡りではないですが京都十六社めぐりをしてきました。記事書いてますのでまた見に来てください。
七福神巡りも良いですね。
2006/01/14 20:36 URL by SUZUTA [ 編集] Pagetop△

⇒A子さん、SUZUTAさん^^
★A子さん^^
確かに海外は安く行けますよね~(・_・)
でもあたしは一回海外に行ったきりで、それ以外は専ら国内旅行ばっかりです(笑)。
京都は観光客さんたちが多いですが、結構「京都以外に住む京都通の人」がたくさんいらっしゃるのにびっくりします。古き良き時代の風情が残る、所謂「京都本」と呼ばれるようなものにも紹介されてないような穴場のスポットを知ってる方が多いのにも感心します。
どの地方都市でもそうでしょうが、観光都市・京都もまだまだいっぱいディープな穴場がたくさんありますよ^^
京都はいいブロガーさんがたくさんいはりますので、色んなブログを探索してみて下さいね^^

★SUZUTAさん^^
「京都十六社ご朱印めぐり」は2月15日まで行けますよね^^(確か)
あたしも今あちこち廻ろうかと思案中です。
泉涌寺の七福神もそうですが、十六社ご朱印めぐりも新聞にチラシ入るんですね!^^
みんなご利益もらいにあちこち廻ってますかね~♪^^
2006/01/14 23:09 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

巡りた~い
ぽのこさん、こんにちわ。
今年もよろしくお願いします。
京都にも七福神めぐりあるんですねぇ。
宇治以外、自転車で廻れるか・・・
2006/01/15 13:57 URL by つぼぃ [ 編集] Pagetop△

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/15 17:54 URL by [ 編集] Pagetop△

⇒つぼぃさん^^
こちらでも改めましてのあけおめのことよろですじょ~^^

全国にあるみたいですね、七福神巡り。
ご利益ゲッチューしたいあたしとしては、すごく気になるイベントなのです。
ホンマは一気に廻った方がええんでしょうが(笑)、あたしはのんびり廻るつもりですじょ~☆
2006/01/15 21:51 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

せんにゅうじ
お正月に京都に行ったとき、
初めてたちよったせんにゅうじ(漢字でてこない・・・)
で、やりました!!
でも、ものすごく手際がわるくて、
時間がめちゃくちゃかかってしまい、
こまりました(笑)。

楊貴妃観音はきちんといわれのある観音様だとおもっていなかったので、
いわれをきいて、さらにお顔をみて、
とってもすばらしくて大満足でした!!
次回の七福神めぐりは、
もちっと手際のいいところにいってみたいです☆
2006/02/11 19:32 URL by さみぃ [ 編集] Pagetop△

⇒さみぃさん^^
せんにゅうじ・・・そうなんですじょ、漢字、簡単に出てきませんのですじょ。
たぶんそれは「御寺」やからやと・・・(ホンマか??)

そうそう、楊貴妃観音さま、美人やったでしょ?くふ♪
ここはポイント高し!ですじょ!^^
またお写真載せられたら載せようと思ってるんやけど、みんなが美人になったらどうしようかと・・・
(あたしの美しさが目立たなくなるので??どへ!(*_*))

これでさみぃさんも美人さんだぁ!!^^

2006/02/11 22:46 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

美人☆
じつは、祇園さんの美人になるお社に、
最近連続していっているんです。
これがまた、
ベタにいい感じなのです。
美人になったわけじゃないけれど、
キレイだと言ってくださる方が
お世辞でもふえました☆
さらに楊貴妃観音様!!
よし、今年の目標は、女度アップ!!
ぽのこさんはきっと、もう十分うつくしいとおもうな!
ご利益、たくさんで☆
2006/02/12 13:58 URL by さみぃ [ 編集] Pagetop△

⇒さみぃさん^^
さみぃさんがそれ言うてくれはったから、今回載せました、美御前社(笑)。
いつ載せようかいつ載せようかと迷いに迷った挙句、ようやく重い腰を・・・(笑)。
でも個人的には楊貴妃観音の方が効き目がありそうな・・・

あら?こんなこと言うて良かったのかしらん、あたし・・・^^;
2006/02/13 19:15 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントありがとう♪














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotogoriyaku.blog24.fc2.com/tb.php/107-e80a5ff7
» FC2blog user only
京都七福神の一つ、大黒天(ー_ー)ネズミの使い?
初詣に「その2」があるのかどうかは不明だけど。。。{/kaeru_en1/}                      あ(・_・)そう・・初詣のうちのひとつね?・・・。こちらは、京都七福神の一つ、大黒天。 バスツアーも来るよ。(^0^)                かんちゃんからきた楽しい画像を続々載せるの 2006/01/06 22:55
成人の日の「京都泉涌寺七福神巡り」
毎年1月成人の日に執り行われる「京都泉涌寺七福神巡り」。 発祥は、江戸時代に徳川家康が天海僧正に命じて選定させたのが始まりと言われている七福神。 将軍が信仰された事により庶民の間でも持て囃された神々が七福神。 七福神ゆかりの神社仏閣は、全国各地に大小さま 京都人ブログ 2006/01/08 09:28
京都十六社朱印めぐり パート1
||||&lt;#ffaaaa&#39; width=570&#39;``&#39;&#39;&#39; [http://www.kyoto-16sha.jp 京都十六社朱印めぐり]<HPへ &#39;&#39;&#39;|||||| {{{:元旦は大文字山に登り2日は朝から新聞広告に載っていた「京都十六社朱印めぐり」に 自転車でおまいりに行こうと思い立ちました 京都写真日記:Wiki文法を使いこなそう 2006/01/14 20:39
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。