◆京都の化粧地蔵さん



2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



京都三条会商店街・・・この周辺にもモリモリと化粧地蔵さんがいらっしゃいますんですじょ。商店街を中心にきょろきょろしてると、カワイイ祠が盛りだくさんなのだ!
0sanjous.jpg
♥ More..Open
スポンサーサイト


先日寺之内通を歩いてると、120年以上の歴史があると言われる西陣名物・たんきり飴屋さんが!! タイミングよく(?)鼻と喉の調子が悪かったあたしは立ち寄ってみることに(・_・)
00ta1.jpg

♥ More..Open


嵐電御室駅から北へ上がると仁和寺の門・・・
201.jpg

の前の、甘味処・いっぷく茶屋さん(・_・)・・・
♥ More..Open


当初はダーリンのすぅちゃんだけ(?)の興味の対象やった化粧地蔵さんが、今では色んなブロガーさんが見つけてきてくれるようになって、すぅちゃんのハニーであるあたしとしてはこんなに嬉しいことはありませんのですじょ(仲良しブロガーさん、どうもありがとうございます
すぅちゃんも・・・あちこちのブロガーさんちにこっそり遊びに行ってるようです(がはは!!)

すぅちゃんから化粧地蔵さんの存在を教えてもらっても、最初の頃のあたしはその存在にピンと来るわけでもなく、今ほど祠を気にしてたわけではなかったんやけど、先斗町(ぽんとちょう)の化粧地蔵さんを見かけてから、あたしの意識はすっかり変わってしまいましたんですじょ!!

っつーことで、今回はその化粧地蔵さんを紹介しますじょ!^^
♥ More..Open


今回は・・・ブログお友達のみっちゃんのお友達のかんちゃん(何かややこしい??)に、この記事を捧げますんですじょ・・・
あ、みっちゃんは「かんちゃんからきた楽しい画像を続々載せるの」ってブログを書いてて、このタイトルにある「かんちゃん」がみっちゃんの京都のお友達なんですじょ(かんちゃんって、てっきり男子かと思ってたあたし・・・でもお料理上手な、れっきとしたイカした女子なんですじょ!)。

♥ More..Open


今回は聖護院界隈の、2箇所の化粧地蔵さんにご出演いただきますじょ
場所は、ここ!(緑と赤のポイント打ってますじょ!)

とってもキュートなんですじょ~~

♥ More..Open


妙心寺の北門あたりを歩いてますと、カワイイ2つの祠がありますんですじょ(場所は ⇒ このあたり!)。
20060206225208.jpg

♥ More..Open


学問の神様・北野天満宮!!・・・の、北門近くの化粧地蔵さんです
(地図は ⇒ ここ!)。
天神さんの近くにいはる、っちゅーだけで賢くなれそうな予感が・・・だはは
この化粧地蔵さんは、厳密に言えばお地蔵さまじゃなくて大日如来さん。京都ではお地蔵さまと大日如来さんが一緒に祀られていることは珍しくないようですじょ。
20060119212221.jpg

♥ More..Open


あたしは今京都市内に住んでますが、実家は京都南部の宇治田原町にあります。元々ぽのこ家は大阪やったんですけど、数年前に宇治田原に越してきたのだ!
宇治田原町はお茶処 茶畑がいっぱいあって、自然いっぱいですじょ
ちなみにこのお写真は、あたしの母のお散歩コース。のどかなイイ風景でしょ?
20060110234017.jpg

♥ More..Open


京都・壬生御所ノ内町の化粧地蔵さんは地蔵盆とゆかりのある壬生寺から北に5分ほど歩いたところにあります(場所は⇒ココ!)。パチンコ屋さん『デ・マッセ』の近所か・・・ザクザク出そうですじょ!がははは
こちらの化粧地蔵さんは頑丈に守られておりますんですじょ。もうちょっと身近に様子を見れたらいいんやけどなぁ・・・ 防犯(?)のこととか考えたら仕方がないのかな。
20051223225846.jpg


♥ More..Open


化粧地蔵さんってご存知の方はいらっしゃいますか?(・_・?)
京都は地蔵盆が盛んな地域なので、詳しい人が多いと思いますが、ダーリンのすぅちゃんとあたしは、今化粧地蔵さんに嵌ってます
化粧地蔵さんって・・・とっても可愛いんですじょ!

♥ More..Open




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。